みどりの会の「西宇治公園花壇組 活動報告 7月25日(火)」
「西宇治公園花壇組 活動報告 7月25日(火)」の書込一覧です。
西宇治公園花壇組 活動報告 7月25日(火)
【閲覧数】200
2017年07月25日 13:56
天候:曇り
人数:5名
内容:潅水、花がら摘み、除草
配布資料:みどり通信20号、前回渡せなかった人にハーブ料理申込用紙
≪ボランティアさんの感想≫
曇り空。今朝5時頃雨が降ったこともありむし暑い。暑さにめげずテキパキと作業がはかどりました。お疲れ様でした。

≪事務局Oの本日学んだこと!!≫
ジャノメエリカにコガネムシが大量にからまっていた。駆除し、オルトラン粒剤をばらまいた。ネットで調べてみたところ、カナブンとコガネムシの違いが書いてあった。カナブンはコガネムシよりやや大きく頭がやや角ばった形である。カナブンは土壌改良を助けるので植物を育てるうえで駆除は必要ないとのこと。
対してコガネムシは頭がやや丸い。コガネムシの成虫は樹木の葉を食べるし幼虫は根をかじるし駆除やむなしとのことです!!

書き込み数は1件です。
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
Re: 西宇治公園花壇組 活動報告 7月25日(火)
【返信元】 西宇治公園花壇組 活動報告 7月25日(火)
2017年07月26日 01:08
カナブンとコガネムシはいっしょと思ってました。情報ありがとうございました。

ぶどうの葉に止まっているのを見かけていましたが、枯れ出してるのはコガネムシのしわざ??実がなり出しているのでオルトランを使っていいか樹木医さんに相談してみます。

似てるのにすごく違うので驚いています。(汗)