■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=32307&year=2008&month=3
■2008年3月の書き込み
書き込み数は9件です。
2008年03月29日(土) 
源泉所得税の還付金が還ってきました。11日に申告書と貸借対照表等をオンライン提出し、24日に振り込まれましたから、役所にしてはスピーディーであるように思います。

しかし、金額は嘗ての半分以下しかないようで(あまり覚えてはいないのですが)、収入が減れば還付金も減るのは理屈としては理解するが、ガッカリでもあります。

車やパソコンの10%の償却残も5年かけて全額償却してよくなったので、償却を再開したのですが…。

閲覧数178 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2008/03/29 11:36
公開範囲外部公開
2008年03月25日(火) 
月賦の話しではありません。西洋ではおならよりは失礼と言われるゲップがテーマです。

25日の朝刊(日経13面)によると、牛のゲップを抑制する天然素材が発見されたとか。

 地球温暖化対策が喧しくなっていますが、炭酸ガスの21倍もの温暖化効果を持つメタンの発生量の15~20%が牛のゲップなのだそうだ。牛のゲップを抑制して1トンのメタンの発生を抑制すれば炭酸ガス21トンの減少効果を有するわけだ。

NHKのCO2削減チェッカー https://cgi2.nhk.or.jp/co2/index.cgi  にはゲップやおならを我慢したことをインプットできるようにはなっていないようです。

 そうか、一時的に我慢しても後で

閲覧数386 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2008/03/25 19:04
公開範囲外部公開
2008年03月23日(日) 
ダライ・ラマは過激派と中国の中間に立って両者に暴力中止と中国政府首脳との話し合いを要求、英国はダライ・ラマとの会談を予定(皇太子も)、EUは北京オリンピックの開会式のみのボイコットを検討(仏外相提案)、台湾は親中寄りの国民党までも北京オリンピックのボイコットを検討、米国は中国の自制を求めダライ・ラマとの対話を要求したがオリンピックのボイコットはしないと表明、これに対し米政府職員が公費で北京五輪に出席することを禁じる法案を近く下院に提出する方針、またペロシ米下院議長がダライ・ラマ14世と会談し支持を表明(要するに米政府の態度は内

閲覧数315 カテゴリ日記 コメント16 投稿日時2008/03/23 00:17
公開範囲外部公開
2008年03月22日(土) 
いよいよ廃止による混乱が起こりそうになってきた。

 我が夫婦はそれぞれの車が日常の足となっており、ガソリンの値段が上がったから乗らないようにしよう…というわけには行かない。外出には車が必ず必要である。年金生活者を主収入とする者にはガソリン価格が下がることは生計上は有り難いことである。しかし、税金を下げることは反対である。むしろ税率を上げるべきだと考える。痛めつけられていない地球を我々の孫に残したいからである。

日本は炭酸ガス放出減少への動きが欧州に較べて遅く、京都議定書の目標達成への目途がいまだに不明である。日本は省エネ最先端国

閲覧数271 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2008/03/22 17:38
公開範囲外部公開
2008年03月20日(木) 
昨日は同窓会出席の為に東京行き。
私には50数年ぶりになる学友が来ていました。最初は誰だか判らず、横で話しを聞いている内に学生時分の彼を思い出し、彼の下宿を、下宿近くの景色を、彼との共通の友人を…と次々に消えていた記憶の世界が広がって行きました。

昔のことは脳のメモリーには残っているのですが、長年使用していないメモリー間を繋ぐ神経回路が消え消えになって出てこなくなっていたのでしょうね。それが一つの回路が復活したが故にそこから次々にメモリーが繋がって、思い出が次から次へ……と復活する思いです。

これだから同窓会への出席は止められない

閲覧数292 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2008/03/20 12:33
公開範囲外部公開
2008年03月16日(日) 
 私はかねてから一度チベットを旅したいと思っているのですが、中国占領下のチベットでは面白くなかろうと、未だに行っていません。ところが一昨年に青蔵鉄道がラサにまで通じ、標高5000米のチョモランマ(エベレスト)ベースキャンプがハネムーンのメッカになっていると聞き、もうだめだ…と思っていました。ところがこの騒動。

報道統制のあるロシヤや中国のマスコミの発表は信じる訳には行かず、僧侶のデモが暴動と言われるようになったのは軍の発砲による死者や火災が出た所為と私は推測してますが、問題はラサだけではないようであり、これはヒョッとしたら昔に戻る可

閲覧数206 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2008/03/16 01:11
公開範囲外部公開
2008年03月09日(日) 
 庭ではさざんかの花は完全に消え、水仙の一部、白や紫のクリスマスローズが真っ盛り。ひいらぎ南天も黄色の花を咲かせ、馬酔木も今年は花は少ないようですが房状に咲いています。白木蓮のつぼみも大分ふくらんできています。真っ白の花に孔をあけに来るヒヨドリも花が咲くのを待っているかも。花水木は昨年に較べてつぼみの数が大幅に少ないようです。ばらも赤い芽をあちこちから出しています。

啓蟄とくれば確定申告とは野暮な生活です。

 窓ガラス越しに春の日差しを背中に感じながら、昨年初めて提出した複式簿記による青色確定申告と格闘。1年分の振替伝票を切り終え

閲覧数278 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2008/03/09 00:14
公開範囲外部公開
2008年03月02日(日) 
動物により食べ物の有害性は随分異なるようです。
ダイオキシンはモルモットには有害だが、人間にはどうって事はなようです。誤情報に惑わされて大騒ぎしたのですがね。

私は昔動物実験をやっていたので、犬をよく使いましたが、犬の血液型の相違はたいしたものではないとの事で、何匹かの血を混ぜて使いました。人間や牛では混合は不可です。

また、犬にネギや玉ねぎを食わせると溶血が起こると当時から聞いていました。溶血とは血球が破壊されれることです。それらは人間には血液サラサラ効果あって身体にいいようですが。

人間の血液は42℃を越えると溶血します。したが

閲覧数283 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2008/03/02 10:48
公開範囲外部公開
2008年03月02日(日) 

北海道で取った約100枚の写真を検証中です。一部を貼り付けます。



1~2枚目は大雪山旭岳。ロープウエーの駅近くで撮りました。1枚目は夕方(月が小さすぎた)、2枚目は朝のものです。後の2枚は美瑛風景。月に木の写真の木はセブンスターの木と呼ばれています。セブンスターのCFに使われたそうです。これも月が小さすぎ。



寒いと三脚を立てて望遠レンズに交換するのが面倒で、つい横着をしては後悔しています。



閲覧数220 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2008/03/02 10:18
公開範囲外部公開
■プロフィール
コッチさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 05月23日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み