■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=32307&year=2010&month=3
■2010年3月の書き込み
書き込み数は11件です。 [ 1 2 ]
2010年03月29日(月) 
  経済音痴の経済への意見の日記です。素人だから黙っている…は私の主義に反する。叩かれて参れば反省して意見を修正すればいい。公開しないと修正機会は得られない。


   国はお金を(地方行政や中小企業援助のために)短期的に使いたければ銀行から融資を受ける。民間銀行から借りれば民間銀行が儲かる。民間銀行ではなくゆうちょ銀行を使おうとするのは、民間銀行より低い利子で借りる積もりだろう。したがって、ゆうちょ銀行の利益は減る。

   ゆうちょ銀行は民間への融資の経験が少ないために融資では儲けにくく、政府に貸す以外は安易に日本国債を買うことに

閲覧数365 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2010/03/29 00:22
公開範囲外部公開
2010年03月27日(土) 
   私は死後の世界の存在を信じてはおらず、身体が焼却されて脳も神経も存在しない状態で、個人の喜びや苦痛、記憶などが存在するとは思えません。臨死体験についての大きな実験を企画した人がいたので、私は関心を持っていましたが、その後の報告は見あたらず、研究費が集まらなかったのだろうと諦めています。

   宗教の存在はいいことと思っています。人生への指針や現世での平常心を与えてくれることで存在価値はあると思うし、自分で自分を律することの難しい人は宗教がその機能を果たしてくれるでしょう。その中で死後の世界を引き出すことは問題ないと私は思っ

閲覧数371 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2010/03/27 02:36
公開範囲外部公開
2010年03月23日(火) 
昨日の日記に書いたので、もう一度ホルストの惑星のLPを裏表ゆっくり聴き直しました。よく聴くとこれは人生の種々の段階を表現しているように思えます。

そこで下記URLの土星。これはまさしく人生の秋。後期高齢者。全ては物憂く、足取り重く動きは遅い。歓喜に飛び上がることのなければ打ちひしがれることもなく、感情の動きはいつもゆったり。

http://www.youtube.com/watch?v=ESARBMvPJ4M

最終曲の海王星。これは人生の終焉。もう身体は動かず、感情にも起伏は消えている。自分と外の区分も明確ではない。静かに宇宙の中に溶けて消えていく…。

http://www.youtube.com/watch?v=yaNuYvj-jcc

閲覧数199 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/03/23 00:54
公開範囲外部公開
2010年03月22日(月) 
   よっちゃんさんから教わった、クラシック音楽をポップスに編曲して唱っている平原綾香のレパートリーに、ジュピターという曲があります。彼女のデビュー曲だそうです。この旋律はほとんどの人が聴いたことがあるはずです。
http://www.youtube.com/watch?v=3LGdzA3lYV8&feat…r_embedded

   本田美奈子も唱っています。
http://www.youtube.com/watch?v=mme6HMiTvo0&feat…_embedded#

   ジュピターとはローマ神話に登場する気象現象を司る神ユピテルであり、ギリシャ神話ではゼウス。

   クラシック音楽でジュピターと云えば、普通はモーツアルトの交響曲第41番。

   

閲覧数320 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2010/03/22 00:24
公開範囲外部公開
2010年03月19日(金) 
 後期高齢者になった途端に、国民健康保険税に加えて後期高齢者医療保険料なるものを払わされることになりました。

   しかし家内は国民健康保険、私は後期高齢者医療保険それぞれ別口になりました。勿論払うのは全部私です、財布は一つですから別々支払いでも同じですが…。

   いきなり徴収額決定通知が来たので、歳をとると徴収額が増えるのか…とギョッとしましたが、過去の徴収額と今年度の徴収額を計算してみると、国民健康保険の方がやや減額され、両者合計で年に26.000円程増額になる気配。いきなり決定額を知らせて来ずに、事前に説明しておいてくれれば驚か

閲覧数329 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2010/03/19 01:12
公開範囲外部公開
2010年03月17日(水) 
   去る5日、夜に行われる講演会に行ってきました。

   静岡理工科大学のSISTOサロン。夜18:00~19:30が普通で、嘗てはほぼ毎月行われて、種々の世界の話しが聞けて面白かったのですが、最近は三~四ヶ月に一度となり、同大学の定年になった教授の最終講義が主体になっています。いつも仕事を早めに切り上げて、東名高速をぶっ飛ばして行っていましたが、出勤日ではなかった今回は家から無料バイパス利用で。

   今回の講演者は物理学の佐々木祥介教授。「物理学を旅して」とのテーマで、彼の研究分野を縦断的に説明しようとの意図。

*水の沸騰現象と臨界点の化学
 

閲覧数382 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2010/03/17 01:46
公開範囲外部公開
2010年03月14日(日) 
お茶っ人にはどうもお医者さんはいらっしゃらないような気配なので。

   今月10日の「ゆる体操」の日記を見なおしていて思い出しました。もう20年以上前の私の現役時代の話しです。

   会社の定期検診があり、最後にお医者さんの問診があります。お医者さんはジロリと私を眺めて、検査表(身長や体重が記載されている)を見ながら、貴方はやや肥満状態ですから、体重を減した方がいいですよ…と。

   私は、母親からもっと肥った方が貫禄がでるよ…と云われているし、私自身ももう少し肥った方が健康になると思っているので、減量する積もりはないと回答。

   

閲覧数200 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/03/14 00:15
公開範囲外部公開
2010年03月10日(水) 
  ある雑誌によれば、今「ゆる体操」が流行っているとのこと。

   面白そうなので調べて本を買いました。
 高岡英夫著 「仕事力が倍増する<ゆる体操>超基本9メソッド」。 1,300円で、それだけでは送料が余分にかかるので同氏著「ゆる呼吸法革命」を追加して送料無料(昨年の話しです。今は全部無料?)。

  ダラーッと自堕落であればある程効果を発揮!とはまさに私にうってつけ。

  本をめくってみて驚きました。本のエッセンスは9全頁の漫画。後は著者のこの体操を生み出すまでの歴史と自慢。勿論各漫画についても説明および体操の精神論はありますが、

閲覧数338 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2010/03/10 22:22
公開範囲外部公開
2010年03月08日(月) 
  平成22年度予算案衆議院を通過したので、今年度内成立(3月30日)確定…との3月2日の報道。参議院での討議がどうなろうと結果に影響しないとの見方からの報道と考えられます。

   参議院議員の人はこの報道をどう受け取っているのでしょう。自分達の存在意義の薄さを嘆くものと思われるが、始めっから判っているこどだし、もう慣れっこになっているかしら。仕事のやり甲斐があまり感じられないだろうと同情します。

   やはり衆議院とねじれていない参議院って存在価値に疑問が持たれますね。
   
   衆議院が通した法案を参議院で否決した時に、衆議院でその

閲覧数334 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2010/03/08 11:21
公開範囲外部公開
2010年03月06日(土) 

今回からの北海道行きは出発の1時間半前に家を出ればよく、しかも空港では駐車料無料とは便利になりました。



今回は天候に恵まれず、晴れたのは1日半ほどのみ。初日はどんよりした曇り。

二日目の美瑛での早朝、ボンヤリと日が差しました。



     

閲覧数373 カテゴリ日記 コメント10 投稿日時2010/03/06 14:52
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
コッチさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 12月14日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み