■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=32307&year=2014&month=3
■2014年3月の書き込み
書き込み数は9件です。
2014年03月29日(土) 
   厚労省は2014年度の公的年金支給額を0.7%引き下げることを決めたようですね。物価が下がっていたのにこれまで減額しなかったのだから、我々には痛いが当然と云えば当然。

   何とかして基金の赤字を減さなければならない。保険料と、運用益と、早く亡くなった人たちの資金の範囲で収支を合わせるべきだ。赤字分を我々が納めた税金で補う…なんて趣旨に問題あり。支給額引き下げ、保険料を引き上げる方が公平だろう。 


   平均的には、現役の人たちに較べて高齢者は経済的に強者だ。子供の教育や家のローン返済を終え、資産も現役の人たちよりも遙に多い。統計で

閲覧数130 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/03/29 00:21
公開範囲外部公開
2014年03月25日(火) 
   まだアップデートをやっていましたね。

   サポートは4月9日までだそうだから、最終アップデートは4月9日なのでしょうね。これまでアップデートは3~4週間毎くらいだったように記憶するから4月末までに使用中止するべきなのでしょうね。

   遅れ馳せながらWindows 8のパソコンへの乗換を決定。先々週位にすでに到着済み。注文から2週間近く掛かりました。注文殺到だったのかしら。モニターは継続使用する積もりでしたが、パソコンとの連携は保証できない…と脅されて、それも新調することにしました。これまで使っていたモニターは亀山モデルの液晶で使用の三星製で

閲覧数108 カテゴリ日記 コメント19 投稿日時2014/03/25 16:41
公開範囲外部公開
2014年03月22日(土) 
   CONTAXさんご推薦の沢木耕太郎著「旅の窓」を読もうとアマゾンにアクセスしていたら、「もう、この国は捨て置け! -韓国の狂気と異質さ」を私に推薦だとか。私の過去の購入記録から私向き…と推測したのでしょうね。合わせて購入。

   2冊同時に到着。「旅の窓」は少しずつ味わいながら読んでいます。
一方 「もう、この国は捨て置け! ー韓国の狂気と異質さ」はゆっくり味わうどころか一気に読んじゃいました。 中国から日本に移籍した石 平と韓国から日本に移籍した呉 善花の対談です。

   韓国では反日自体が民族のアイデンテティとなっており、言論の自由がある

閲覧数128 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/03/22 00:05
公開範囲外部公開
2014年03月18日(火) 
   私の居室は1階東南の角の和室です。昨年、呼吸困難に陥って救急車で運ばれて入院した後、医者から1階だけで生活するように忠告を受けました。そこで家内が私の入院中にベッドを借り、それと2階にあった机とパソコンを1階の座敷にセッティングしてくれていました。2階のルーターから1階のパソコンには無線LANで繋がれています。これらの運搬や配線変更は家内にはできないので業者に依頼しての作業です。

   その居室の東窓と隣の家との間に南天の木が生えています。鳥の糞か何かで勝手に生えてきたものです。南天の新芽は特定の季節にでるのではなく、庭に何本かある南

閲覧数142 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/03/18 10:48
公開範囲外部公開
2014年03月14日(金) 
   積雪期の美瑛と旭岳への旅はもう何度目になるか。そろそろ美瑛も卒業しようとは思ってはいるものの、もう一度旭岳の勇姿を見たいと思って今回の計画をしましたが、果たせませんでした。

   さて、もう一度トライするか、来年からは道東に変更するか、これから考えます。雪の釧路湿原も魅惑的な気がします。札幌に住む末っ子は冬のニセコもいいぞ…と云っています。厳冬期の利尻富士もいいのでしょうが、私は車等の乗り物から余り離れられないので、見える場所も限定的になる事でしょう。利尻富士の氷雪はかなり近づかないと見えないでしょうが、車でどこまで入れる

閲覧数171 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2014/03/14 06:10
公開範囲外部公開
2014年03月10日(月) 
   3月1日は朝から雪。宿泊所に表示されたロープウエー情報も視界不良とのこと。上に行っても往復1,800円の乗車券がムダな気配。やっぱり今年は精進が悪かったんだ…と諦めることにしました。過去に夕方と翌日朝と2回登ったことがありますが、共に視界がなく、2人往復で7,200円を無駄にしたこともあります。

   車には40cm以上雪が積もっており、周囲も足が埋まってしまいますが、全くサラサラの雪で、車の屋根の雪もブラシで簡単に払えるし、窓の雪もガラスにくっつくことなくワイパーで落ちます。

         麓の忠別川から振り返ると旭岳方面は完全に雲の中。

閲覧数134 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/03/10 06:31
公開範囲外部公開
2014年03月07日(金) 
   28日は朝から雪。朝食前に、毎年巡る美瑛のあちこちの丘に今回も出掛けました。

   1度シャーベット状の下り坂で雪に足を取られて車が2~3度左右に大きく首を振り、ヒヤッとしました。 雪はしんしんと降っていました。

   朝食後も薄日が差したり、雪が舞ったり。 チェックアウト後も再度美瑛巡り。

   これまで行ったことのない、五稜の丘、留辺蘂の丘も目指しましたが、いずれも冬期通交止め。手前まで行って、ガッカリしてUターンしましたが、それなりに楽しいドライブでした。


   行くたびに撮るマイルドセブンの丘の森を今回も撮りました。

    

閲覧数181 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/03/07 17:11
公開範囲外部公開
2014年03月05日(水) 
   27日朝、暗い内に目が覚めましたが、快晴でした。天望山の上に三日月と明けの明星が光っていました。

    夜明け前の天望山

    天望山の夜明け

   湖面が凍っていない時は天望山は自分の水面の反射像とで唇状になりますが、冬はダメですね。


   9時、家内はスノーモービルに乗りに出掛け、私は部屋の窓から氷の湖面を眺めていました。家内は運転が難しそうだ…とかで、係員の運転で廻ったそうです。私も弁天島までは行きたかったのですが…。

   また日程に余裕があれば、峠を越えて糠平湖~三国峠~層雲峡へと

閲覧数132 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/03/05 11:41
公開範囲外部公開
2014年03月03日(月) 

   北海道には毎年出掛けていますが、今年も行ってきました。やはり日頃の精進が良くない気配です。旭岳のご尊顔は仰ぎ見ることはできませんでした。



   26日、早朝JR札幌発、帯広へ。札幌側では雪深かった車窓の風景もトマムを過ぎて峠を下りだしたころから次第に積雪が減って行き、十勝平野に近づいたころはあちこちの畠の土も所々黒々していました。昼前に帯広着。コンビニで辨当を仕入れ、車を借りて出発。十勝台公園展望台へ。見晴らしが効いて十勝平野が見渡せるが、向こうの山が雲の中ではスッキリしない。



  

閲覧数175 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/03/03 23:30
公開範囲外部公開
■プロフィール
コッチさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 02月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み