■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=32307&year=2015&month=6
■2015年6月の書き込み
書き込み数は9件です。
2015年06月29日(月) 
   夏至を過ぎると朝明るくなるのが早いですね。天気のい日は東南角にある私の寝室兼書斎には5時前から日が差しています。

   27日朝、目が覚めると窓がすっかり明るんで来ていました。南側の障子を開けると、夜は雨だったようで、目の前の木々に水滴が光っているのが美しい。ベッドの上からずぼらな1枚を撮りました、花の咲いていないサザンカを撮る人はあまりいないだろうな…と思いつつ。

  
   大きい写真はこちら。
http://yahoo.jp/box/2shdwc

   もう1枚は3週間ほど前の早朝にやはりベッドから撮った東側の障子です。

  
   大きい写真はこちら。

閲覧数144 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2015/06/29 17:28
公開範囲外部公開
2015年06月26日(金) 
   6月14日にアップした「ねぐらに帰ろう」と同じ時に撮った3枚の内のもう1枚です。

   風による水紋と鳥による水紋の交わりが面白いように思います。

  

   大きな写真はこちら。
http://yahoo.jp/box/Eixhxy

   全回のは調整後の写真 (http://yahoo.jp/box/OhIH57 )をアップしました。

   眺めている内に未調整の原画の方がいいような気がしてきました。
http://yahoo.jp/box/Y6FqwI

…………………

   ねぐらに帰ろう
http://www.sns.ochatt.jp/modules/d/diary_view.phtml…=&l=30

.

閲覧数193 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2015/06/26 06:36
公開範囲外部公開
2015年06月23日(火) 
   謝罪とは自らの非を認め、相手に許しを請う行為である。相手が許してくれなければ意味がない。意味がなければやらない方がいいと云える?

   謝罪された方はそれによって気が治まる? 河野・村山談話では治まっていない気配ですね。日本の政権が替わるごとに謝罪を続ける必要がありそうです。

   どういう意味の謝罪なのか、何を対象にした謝罪なのか、どのような立場から謝罪したのか、何の為の謝罪か…等々、明確でないために行う方と受ける側に食い違いがあると、いつまでも紛糾のタネになりそうです。

   謝罪とは、糾弾されるべき行為を行った者が、自

閲覧数158 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2015/06/23 06:41
公開範囲外部公開
2015年06月21日(日) 
   19日 の 衆議院の特別委員会で「憲法上認められる自衛の措置に関して、個別的と集団的を区別して論じているわけではない。安全保障関連法案で認められる限定的な集団的自衛権の行使は日本の自衛の措置に限られ、砂川判決の範囲内のものだ。この意味で、砂川判決は限定して容認する集団的自衛権の行使が、合憲であることの根拠たりえる。」

   この発言は、彼が砂川判決をよく読んでいないことを示しています。

判決より
「日本国民は、憲法九条二項により、同条項にいわゆる戦力は保持しないけれ
ども、これによつて生ずるわが国の防衛力の不足は、これを憲法前文

閲覧数101 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2015/06/21 12:01
公開範囲外部公開
2015年06月17日(水) 
   集団自衛権関連法案に対する議論があちこちでなされています。日本の将来を決める重要な案件です。それが日本が戦争に巻き込まれる可能性を減すのか増やすのか、それぞれの意見があります。

   日本の将来を決める重要なテーマですから、国会での与野党の実のない議論、マスコミの無責任な意見、各種団体の声明などに流されることなく、自分で情報を集め、自分で判断する必要があります。

   しかしその前に、法治国家として、法案が日本憲法に照らして適法なのか違法なのかも重要です。それに関連して砂川事件の最高裁判決が浮かび上がってきています。

  

閲覧数155 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2015/06/17 22:36
公開範囲外部公開
2015年06月14日(日) 
   昔撮った写真フィルムのデジタル化をやっています。かなり気に入った写真が出てきました。人に見せた記憶がないので、多分本邦初公開の筈です。

  

   大きい写真は
  http://yahoo.jp/box/OhIH57
  からどうぞ。


.

閲覧数211 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2015/06/14 10:31
公開範囲外部公開
2015年06月10日(水) 
   第二次世界大戦の終了70年を記念するの各種の催しが欧州であった。

   ドイツのメルケル首相は「ナチスがこの収容所(ダッハウ強制収容所)で犠牲者に与えた底知れない恐怖を、我々は犠牲者のため、我々のため、そして将来の世代のために、決して忘れない」。「我々は、皆、ナチスのすべての犠牲者に対する責任を負っている。これを繰り返し自覚することは、国民に課せられた義務だ」。

   ドイツのガウク大統領は「ドイツを解放するために命を落としたすべての人に感謝している」。

   ラマート ドイツ連邦議会議長は旧ソビエトを含む連合国によってド

閲覧数237 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2015/06/10 00:18
公開範囲外部公開
2015年06月06日(土) 
   ここにYoutube画面を貼り付ける時に、いつも著作権問題が気になっていました。自分が作ったスライドショーや動画などは問題になる筈もありませんが、音楽各関係の動画にリンクを張ったり貼り付けたりする場合が心配でした。多くの場合画面にコマーシャルが入っているので、商業用途に利用しているYoutube自身が適当に処理しているなだろう…とたかをくくっていました。

   それでも少し気にして5月27日の辻井伸行についての日記でのYoutubeのURLを記載しただけで、画面を貼り付けることはしませんでした。

   それが商業目的ではなく、また一見無断アップロードであるこ

閲覧数298 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2015/06/06 00:15
公開範囲外部公開
2015年06月02日(火) 
   フュンフ イッヒとは二つの会社で共に働いてきた、72~81歳の5人組です。2007~2013年の間、共同の作品展を開催して来ました。1人が版画を、残りが写真です。

   昨年は開催しませんでしたが、過去7回の歴史を纏めておこう…と云うことになり、「フュンフ イッヒ7年の歩み」をこの程完成しました。

   来場者の写真(5人の少なくとも二人の共通の知人、即ち二つの会社の現役・OB・OG)までを含めると215頁になります。これをプリントして配布すると随分お金がかかりそうです。

   そこで「フュンフ イッヒ7年の歩み」のファイルをオンラインストーレージに入れて、

閲覧数435 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2015/06/02 09:47
公開範囲外部公開
■プロフィール
コッチさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み