■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1194540
2017年01月31日(火) 

 

   近若鉄道を挟んで町と反対側(山側)はいわゆる山里の風景が広がっていました。 仰木あたりには棚田がありました。

 

   職場の女性の招待で仰木だったか伊香立だったか彼女の家にマッタケ狩りに行き、うんざりするほど食べた記憶もあります。

 

  

 

  

 

  

 

  

 

    

 

    確かガソリンカーと呼んでいた記憶。JRの気動車とどう違うのでしょうね。

 

  

 

  

 

  

 

  

 

   ②湖側に入れるべき写真ですが、入れ忘れたので、ここに。

 

 

 

  


閲覧数266 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/01/31 09:27
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/01/31 10:02
    写真家の今森光彦さんが滋賀の里山の写真をたくさん撮られていますね。
    NHKでも特集がありました。
    次項有
  • 2017/01/31 11:48
    鉛筆コッチさん
    > よっちゃんさん

    よっちゃんさんはいろんな方面に造詣が深いですね。

    私は5人仲間とお茶っ人のブログ以外の写真を見ることも滅多にないので、今森光彦と云われても判りませんでした。

    ネットで調べたら、この顔は確かに何度かNHKで見ていたことが判りました。今森光彦よりも標題の「里山」に惹かれたのでしょうね。

    写真集を買ってみようかな。

    .
    次項有
  • 2017/02/01 13:01

    私も江若鉄道に乗って比良にはスキーや山登りにも行きました。堅田の駅は少し大きくて貨物が集積されてたような記憶があります。
    踏切の表示も占領下の名残で英語ですね。
    大津には米軍もいて浜沿いの施設や琵琶湖ロッジとかアメリカ風の雰囲気があったのを覚えています。
    懐かしい風景を見せていただきました。
    次項有
  • 2017/02/01 18:28
    鉛筆コッチさん
    湖西は皆さんの青春時代の活躍場所だったのかしら。

    私も職場で、写真、コーラス、音楽鑑賞、山岳同好会、また労組支部の教情部長として座談会をやったり、文集を編集したり…。比良山も西から東から何度のぼったことやら。

    アップした写真、自分でも繰り返し眺めて楽しんでいます。

    .
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
コッチさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 01月31日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み