■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1194960
2017年03月10日(金) 
 中国からの留学生2人と日本語教室スタッフ4人で しだれ梅が見頃を迎えている伏見城南宮へ。
 境内に入ると 梅のほのかな香りに包まれます。白やピンクのしだれ梅の見事なこと!メジロたちが 枝から枝へと嬉しそうに飛び回り、私たちに春の訪れを告げてくれています。

 留学生の二人は、「中国では、このようなしだれ梅は、見たことがありません。すごく きれい!!」と とてもうれしそう!一本一本の梅の姿をしっかり心に止めておきたいのか じっくりと 見て回り、何度もシャッターを押していました。彼らは、今月末には、帰国します。
 
私も、梅の時期にここを訪れたのは 初めて。やっと来られて嬉しいです。
そして期待以上のしだれ梅の美しさに強く心を打たれました。
梅園は、いろんな所にいきましたが、しだれ梅(150本)の美しさは、また格別です!それも 回遊式庭園の“春の山”と名付けられた築山に自然生えのような形で植えられていました。
目を下ろすと いろんな種類の苔が絨毯のように広がり、梅の美しさを際立たせていました。

池には、見事に石組がなされ、滝から流れ落ちる水が庭を蛇行していました。春には、ここで“曲水の宴”が行われます。 遣水の傍らで歌詠む歌人の姿が浮かびます。雅やなあ!

閲覧数224 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/03/10 21:29
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/03/10 22:37
    mamedaさん
    私も行く気になりました。
    次項有
  • 2017/03/10 23:24
    mamedaさん ネットニュースでは、11日くらいがピークで あとどんどん散っていくそうなので この土・日・月くらいまでに おでかけください。巫女さんの踊りもあります。(10時からと3時から)休日は、きっと人が多いでしょうね。私は、金曜の昼時に行きましたので少なくて良かったです。
    次項有
  • 2017/03/11 06:56
    散り際の梅と椿・・いいですね。城南宮は近くを通ったり、テレビで見たりするのですが、まだ行ったことがないんです。
    次項有
  • 2017/03/11 08:57
    ヘルプママさん 私も毎年行きたいと思いつつ、いけてなかったので 今回は、なんとしてもと思っていきました。お勧めです!ぜひ お出かけください!!見事ですよ!!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
スカーレットさん
[一言]
UIFCの会員です。よろしく!
■この日はどんな日
ほかの[ 03月10日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み