■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1195498
2017年04月25日(火) 
先日のアート夢広場の際に活けてあったあった茶ノ木、それを宇治茶レディーさんが茶摘みのポーズをとってくれました。

茶ノ木を提供してくれた代表が、これからお茶が作れますよ、とおっしゃるのでイベント終了後それをもらって帰りました。
いただいた資料を参考にホットプレート製茶にトライしてみました。

温度と揉み方がよく解らないので、その辺はこんなもんかと適当です。
何分量が少ないので一芯二葉でなく三葉か、どう四葉くらいまで摘み
ました。
揉んだというよりクチャクチャになったようで、
煎茶というよりほうじ茶に近いかもしれない感じです。

早速一服、見かけより爽やかな風味があり美味しかったです。
次の鳳凰会ではこれを一口ずつでも振る舞いましょう。

閲覧数146 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/04/25 15:25
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/04/25 20:17
    こんばんは ご無沙汰しています。
    一応新茶ですよね?(笑)
    美味しかったですか?
    新茶は香りだけでも楽しめますね。
    もうお茶屋さんでは新茶出てるのかな?
    そろそろ買いに行こうと思います。
    次項有
  • 2017/04/25 22:37
    ご無沙汰しています。コメントありがとうございます。
    一応お茶になりましたよ。
    ムチャクチャ製法ですが苦茶では無かったですね(笑)
    多分、宇治の新茶は5月になってからでしょうね。
    次項有
  • 2017/04/26 15:26
    私も作ったことがないのですが、作ったものを飲んだことがあります。
    自家製の茶は、昔から栽培農家などで作られていました。
    いわば、原初のお茶の味ですね。
    昔の人はこんな感じのお茶をのんでいたのでは、と。
    次項有
  • 2017/04/27 00:55
    一口ずつあるかどうかですが次の例会で淹れてみます。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
エゴコロさん
[一言]
画を描いたり鉄を時々叩いたりしています。 http://www.egokoro.work/
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み