■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1195720
2017年05月15日(月) 
お天気になったので、昨年祇園の旧弥栄中学校跡地に開館し1度行ってみたかった漢字博物館に行ってみようと思いました。1995年から毎年年末に発表される今年の1字・・・今回は清水寺の森清順貫主が揮毫された「金」の実物に迎えれました。そして、2千年前中国から伝来した漢字を大型ビデオで学びました。現在漢字数は2万とも5万ともいわれているそうです。私が印象に残ったのは「第4回今あなたに贈る私の1字」の「夫婦恋人部門」優秀作品主人に『今』作者の言葉「私は障害者です。若い時社会を恨んで生きてきました。でも主人と知り合い彼のやさしさに触れる時、この『言葉』を教えてくれました」。私のような頭の高いだげの人間は当然悩むことだと思います。でも、もし人間を造った神様がおられるとしたらそんな不公平をされるでしょうか。それを応援してくれるのが縁ある守護霊だと私は思います。昨日の歩数12771歩
閲覧数204 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2017/05/15 15:43
公開範囲外部公開
コメント(5)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/05/15 20:09
    NOSSYさん
    行ってみたいと思っているのですが、まだ行っていません。
    機会を作ってぜひ行ってみます。
    次項有
  • 2017/05/15 20:17
    同じくまだ行けてません・・・是非行きたいです。
    次項有
  • 2017/05/16 22:04
    kata0133さん
    漢字で仏教が伝承されたのですものね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
こはたノたかしさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み