■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1197671
2017年12月03日(日) 
昨日もコンサートホールに行きました。今年は会員のリクエスト大会、残念ながら私は没でしたが、広上淳一氏指揮で全曲ではないですが4曲演奏されました。まず、ムソルグスキーの交響詩『はげ山の一夜』。リクエスト理由を読むと、「私が小学生のころ、学校で聴いた記憶があります。もう1度・・・」。その時、私は中学の○村先生を思い出していました。音楽の先生で授業中音楽室のステレオでいつもレコードをかけてもらったこと鮮明に覚えています。チャイコフスキーの『悲愴』。「聴くたびごとに哀切が胸に迫ってきます・・・」。リストの交響詩『間奏曲』。「実はこれ嫌いなんですわぁ・・・指揮が難しく試験に落ちたことが思い出して・・」(広上氏)。このように司会の楽団マネージャーと広上氏のトークが定期演奏会で決して聞けないプライベートコンサートでした。お昼を兼ねた植物園。葉牡丹が・・・1週間前より肌寒くすっかり冬モードになっていました。
閲覧数105 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2017/12/03 13:20
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/12/03 19:59
    kata0133さん
    岡山は、汗が出るような暑さ。絶好の仕事日和。忙しく働きました。明後日から寒くなるので、働ける時に働かねば。津山は国際音楽祭とかで賑やかだそうです。津山にも行ってないなあ。お元気そうで、私も大変嬉しいです。この冬の山場を無事に乗り越えましょう。
    次項有
  • 2017/12/03 21:41
    kataさん宇治も遠くのスーパーまで歩くと少し汗が・・・・これから寒さに向かいお互い体調にきをつけましょう
    次項有
  • 2017/12/04 12:30
    CONTAXさん
    ステキなコンサートに行かれたのですね。
    私は、幼稚園の時に昼寝の時にかけて頂いた「タイスの瞑想曲」がいまだに心に残る一曲です。クラシックはステキです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
こはたノたかしさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 12月03日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み