1,628万kW/1,915万kW (05/26 17:55)
85%
山城・今日この頃 記事アップ用の「冬の風物詩宇治田原町の柿屋」
「冬の風物詩宇治田原町の柿屋」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
冬の風物詩宇治田原町の柿屋
【閲覧数】110
2018年12月25日 10:17
宇治茶の生産地でもある宇治田原町は京都府の東南部に位置する人口約10,000人の町です。全国でもここだけという柿屋を使った干し柿づくりで知られています。
11月中旬ごろになると柿屋が田んぼの中に建てられます。気温下がってきたら皮が向かれた柿をこの柿屋で乾燥させます。ある程度乾燥したら柿屋から下ろしむしろの上で、また最近は機械を使い躍らせます。白い粉がふいてきたら完成です。「古老柿」の出来上がりです。


mameda

返信書き込みはありません。