1,902万kW/2,621万kW (07/22 20:05)
72%
山城・今日この頃 記事アップ用の「2019年7月4日の巨椋池干拓田の稲」
「2019年7月4日の巨椋池干拓田の稲」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
2019年7月4日の巨椋池干拓田の稲
【閲覧数】29
2019年07月10日 04:39
 7月4日に干拓田の水路横を通りかかり、田植えからほぼ1ヶ月の巨椋池干拓田の稲の写真を撮りました。水路の傍の橋からカメラを北、東、南へと回転しながら撮りました。緑があざやかでまるで緑の絨毯のようです。
 
 巨椋池干拓田は昭和8年に国内で初めて国営干拓事業が着工され、昭和16年に完成しました。
 干拓田は現在、宇治川からポンプにより汲み上げた水を農業用水として利用し、田畑を流れた後は、排水路を経由し、巨椋池排水機場から宇治川へ戻されています。一方で、これらの水は、多くの動植物にとって、生命の源となっており、田畑の畦や休耕田は巣作りの場所や隠れ場所にもなっています。

巨椋池干拓田は、農業生産の場として、また、多くの命とふれあう場として、多様な生態系を支える場として、大きな役割を果たしています。 あきこ

返信書き込みはありません。