1,937万kW/2,211万kW (01/17 18:55)
87%
山城・今日この頃 記事アップ用の「城陽市 水度神社」
「城陽市 水度神社」の書込一覧です。
城陽市 水度神社
【閲覧数】71
2020年12月29日 09:01
神社は、JR城陽駅の南約200mの旧奈良街道に接した「一の鳥居」から東に並木の参道を約800m行った、鴻ノ巣山のふもとにある。
旧寺田村の産土神で、祭神は天照皇大御神・高御産霊神・少童豊玉姫命。
創祀の年代は平安初期と云う(奈良時代に編纂された風土記にもそれらしい記述があるが、延喜式には「水度神社三座」とある由)。
社地は鎌倉時代の1268年に遷ったと伝わり、現在の本殿は室町時代の1448年造営され、重要文化財に指定されています。
(昨年、2019年10月に本殿の檜皮葺の屋根の葺き替えと朱塗り塗装の修理を終えた。)

新年を迎える準備が行われており、拝殿には「疫病退散」と書いた大絵馬が飾られていた。

写真は、一の鳥居、本殿、拝殿の大絵馬

浮き雲

書き込み数は2件です。
[ 日付順 ] [ 投稿者順 ]
Re: 城陽市 水度神社
【返信元】 城陽市 水度神社
2020年12月29日 09:52
参道は一直線に伸びているが、「一の鳥居」から「二の鳥居」の約650mは車道になっている。
歩道は車道の南側に沿って設けられている。

写真は、鳥居間の車道(奥に二の鳥居が見える)、並木も利用の歩道
Re: 城陽市 水度神社
【返信元】 城陽市 水度神社
2020年12月29日 09:49
神社境内の鴻ノ巣山は海抜117m、散策道が整備されており、山頂展望台まで約20分で行ける。
山頂の展望台からは木津川、淀川が一望され、生駒、愛宕、比叡の山々を遠くに望むことが出来ると云われるが、行った日は穏やかな晴天で"もやって”見えた。

写真は、
 ①展望台からの眺望(文化パルク城陽の向うに新名神道路の工事現場が見える)
 ②鴻ノ巣山の散策道
 ③鴻ノ巣散策マップ