1,403万kW/2,091万kW (01/26 05:15)
67%
山城・今日この頃 記事アップ用のトピック一覧
山城・今日この頃 記事アップ用に登録されているトピック一覧です。
トピック数は87件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ]
[ 最新投稿順 ] [ 作成日順] [ 投稿者順 ] [ 閲覧数順 ]
宇治川観流橋 (0)
【閲覧数】16
2020年01月23日 01:12
最新投稿:20年01月23日 01:12
 宇治川の宇治橋・天ヶ瀬ダム間は、宇治川マラソンのコースですが、その右岸は自然あり、観光スポットありと魅力に富んだコースで、宇治の“哲学の道”ともいえる絶好の散策道です。興聖寺から少し下ったところには宇治発電所の放水路があり、そこにかかる橋を観流橋と言います。
 橋を渡る人力車が見えますが、その後方に有る大木は宇治の名木にも挙げられている大銀杏です。秋には燃えるような黄金色が見られますが、今は葉を…
[地図情報有り]
萬松院(ばんしょういん) (0)
【閲覧数】33
2020年01月16日 16:04
最新投稿:20年01月16日 16:04
黄檗山萬福寺の塔頭である萬松院は、
萬福寺開創の時の大功労者、龍渓禅師
の弟子東巌禅師によって龍渓禅師の
塔所として開創されました。
本尊は金剛不動明王で不動の滝あり、
財運、厄除けの信仰が厚い。
あんじん
令和の初日の出 (0)
【閲覧数】46
2020年01月08日 00:38
最新投稿:20年01月08日 00:38
新しい時代の初日の出を撮るぞ!!
と構えた途端、何処からとなく鳥たち
が群れになって朝日を浴びに現れた。
何となく清々しく新年を迎えた様だ!
【お詫び】
元日の朝は雲が厚く、この写真は2日
の朝 撮影したものです。
2020年01月01日 02:12
最新投稿:20年01月03日 11:29
新年あけましておめでとうございます。
2020年の幕が開け、宇治川マラソン大会の日も近づいて来ました。

マラソン会場の太陽が丘に隣接し、5キロコースの通り道にもなる宇治市植物公園では、花と水のタペストリーが花苗の寄付と市民ボランティアの植付けで復活し、昨年12月21日に絵柄披露式が行われました。

十二支で一番乗りしたネズミの絵柄が令和になって初めてのお正月を彩ります。
http://uji-citypark.jp/botanical/

ヘルプママ
2019年12月25日 08:14
最新投稿:19年12月25日 08:14
治水・利水の機能を増強するため天ヶ瀬ダムに「日本最大級のトンネル式放流設備」の建設が進められています。
「天ケ瀬ダム再開発事業」で検索するとたくさんの情報を読むことができます。


mameda
禅定寺 (京都府宇治田原町) (2)
【閲覧数】145
2019年12月18日 09:44
最新投稿:19年12月19日 12:05
宇治田原町役場から北東方向に4kmほど走行し、禅定寺にたどり着きました。
禅定寺は、「もとは、天台宗だが、現在は禅宗の曹洞宗で、福井県の永平寺と神奈川県の總持寺を両本山とする日本仏教宗派最大教団に属する寺院」で (禅定寺HPから)、宝物館には本尊十一面観音立像(重文)をはじめ数多くの仏像が所蔵されています。
本堂内でしばし瞑想し、四季折々、とりわけ桜や紅葉の時期の庭園は映えるだろうな、と思いつつ静寂の境に…
2019年12月11日 00:54
最新投稿:19年12月11日 00:54
12月8日日曜日は萬福寺のほてい祭りで参拝の人で賑わっていました。成道会(お釈迦様が悟りを開かれた日をお祝いする法要)の日でもあったので、本尊の釈迦如来像の前に、大きな釈尊の肖像画の掛け軸が掛けられていました。


成道会

12月8日は、お釈迦さまがお悟りを開かれた事をお祝いする「成道会」の日です。

お釈迦さまはシャカ族の王子として生まれ育つ中で、何不自由のない恵まれた生活を送っていました。しかしある…
[地図情報有り]
巨椋池干拓田のゲル (0)
【閲覧数】101
2019年12月08日 00:28
最新投稿:19年12月08日 00:28
2019年12月08日(日)

毎年、とあるメンバーたちで建てられる巨椋池干拓田のゲル。
今年も稲刈りの終わったあとの田んぼに建てられました。
青い空と白いゲルが美しいです。京滋バイパスがなければまるでモンゴルです。
まあねっと
2019年11月27日 05:40
最新投稿:19年11月27日 05:40
 宇治市にある黄檗宗大本山の寺院「萬福寺」は隠元禅師が1661年に創建された寺院です。建物は明朝方式の伽藍配置で、創建当初の姿をそのまま伝えています。
 総門は中央の屋根を高くし、左右を一段低くした中国門の牌楼(ぱいろう)式を用いています。総門屋根大棟には魔除けの水神・聖獣のマカラが、屋根降棟(くだりむね)には火神のカーラ(鬼瓦)が設置されています。総門の正面の上には「第一義」の額(重文)が掛けられ、総…
また、明日へ!! (0)
【閲覧数】103
2019年11月20日 07:31
最新投稿:19年11月20日 07:31
朝晩の気温が肌寒く感じる季節となってきました。
第36回宇治川マラソンを応援します。
自然に恵まれた宇治川マラソンへ、参加をお待ちしています。

     宇治のメタポン
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ]