1,674万kW/2,234万kW (12/09 21:35)
74%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=27257&year=2022&month=11
■2022年11月の書き込み
書き込み数は5件です。
2022年11月23日(水) 
見頃時期としたら少し遅かった様ですが、夫々初めて行った所で良かったです。

写真は22日撮ったもの
 亀岡城址(大本神苑)
現在は大本教の聖地「天恩郷」とされているが、拝観(有料)出来る。
 出雲大神宮(亀岡市)
社伝によれば709年に初めて社殿を造営、元出雲の別称も。
 西光寺(南丹市八木町)
756年創建、現在は高雄・神護寺の末寺とか。

閲覧数45 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2022/11/23 14:36
公開範囲外部公開
2022年11月14日(月) 
稽古で京都へ行った時には、少し歩いてくる。
今日は烏丸丸太町から歩いて真如堂へ、家に帰って歩行数約15,000歩。

(写真)
丸太町橋からの鴨川左岸の様子
真如堂の本堂正面側と裏手(日当たりの良い南側と西側辺りは見頃)

閲覧数34 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2022/11/14 14:21
公開範囲外部公開
2022年11月07日(月) 
神蔵寺は湯の花温泉の近く、朝日山の懐に入った所にあります。
延暦元年(782)最澄が開基道場を開いたことに始まるとされ、御本尊は薬師如来坐像(国指定重要文化財)。
西国薬師霊場四十三番札所で、花の寺と云われ境内には沢山の種類の草花があるようです。(当方不案内)
ここは、人出はちらほらでした。

写真は、山門、推定400年と云われるイロハモミジ、本堂脇の小道

閲覧数69 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2022/11/07 16:17
公開範囲外部公開
2022年11月07日(月) 
今日も晴天、早めの紅葉の場と聞いて出かけた。

鍬山神社は地理的には京都縦貫道の天岡山トンネルの近く、亀岡市街地の南側に位置する。
和銅二年(709)に創祀と伝え、祭神は大己貴命(大国主命)と誉田別尊(応神天皇)の二柱。
時期はちょうど見頃であり、七五三参りまた紅葉見物の人も適度な人数でした。

写真は、参道、神社正面、拝殿前の紅葉

閲覧数47 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2022/11/07 16:10
公開範囲外部公開
2022年11月05日(土) 
案内があり行ってきました。
中書島からシャトルバスで伏見横大路の本社へ。

ステージもついて大勢の人が酒を楽しんでいました。
即席のテーブルが満杯。一人客は寄りがたい雰囲気でした。
工場見学もしていて、近代的な「お酒、ビールの工場」を初めて見せてもらいました。
お酒の場合は「酒母」づくりまでが大事なようで、後工程は適所での官能検査もあるのでしょうが、すっかり機械化されていました。
展示館では、懐かしい「小島 功」の絵が見られ、良かったです。

閲覧数74 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2022/11/05 16:02
公開範囲外部公開
■プロフィール
浮き雲さん
[一言]
これからも健康に過ごしたい
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み