1,337万kW/2,397万kW (08/18 02:35)
55%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=31123&cid=1
■日記の書き込み
書き込み数は31件です。 [ 1 2 3 4 ]
2019年02月11日(月) 
「宇治市民混声合唱団定演」の招待券を出演する友人から頂きました。
****新報の文化パルク城陽「桂米朝一門会」招待券プレゼントに当選しました。
いずれも2月10日午後2時から。
落語会は入場料4000円、合唱団は1000円。
「心は二つ身は一つ」とはよくいったもの
友人には心で謝りつつ、ざこばの落語を聴いてきました。

閲覧数140 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/02/11 11:06
公開範囲外部公開
2018年03月05日(月) 
3月3日の土曜日、東宇治図書館開館25周年記念行事「生で落語を聴いてみませんか?」という呼びおかけに誘われて東宇治コミセンに出かけました。
出演の落語家はただ一人、その一人が凄かった。
名前は桂りょうば。なんとあの若くして亡くなった枝雀の長男さんでした。芝居やバンドなど幾多の回り道をして3年前に43歳にして桂ざこば門下に入る。
本日は「阿弥陀が池」と「胴斬り」の2題。
まだ入門3年目なのにスゴイ迫力のある落語をされます。
ダイナミックな動きやコロコロ変わる顔の表情はお父さんそっくりでした。
これから先が楽しみな落語家です。

閲覧数1815 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/03/05 15:38
公開範囲外部公開
2018年02月25日(日) 
今年も春間近の土曜日の午後のひと時、中央公民館集会室で
宇治シティフィルハーモニーによる「春を呼ぶサタディーコンサート」がありました。
演奏者は団員50名とママさんブラスの方3名、観客は80名という
宮廷演奏会並みの贅沢な演奏会でした。
お腹の底まで響くドラムの音、すぐ隣で演奏、まるで自分が弾いているような気分になるバイオリン、狭い集会室での演奏はいやでも音楽の世界へ引き込んでくれます。指揮者の脇坂さんの軽妙で奥深いトークも楽しませてくれました。
今日のプログラムは
1.円舞曲「春の声」ヨハンシュトラウス
2.The first day of Spring リロイ

閲覧数1628 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/02/25 12:30
公開範囲外部公開
2017年12月07日(木) 
12/7
マッサージの帰りとロビーコンサートの開始がピッタリ合い、市役所へ。
相変わらず老老男女で満員盛況。
出演はバイオリンとピアノのデュオユニット「フィドル チャット」。
グノーのアベマリア、オリジナル曲多数、川の流れのようになど演奏。
さすがバイオリンとピアノのデュオ、絶妙な絡みが素晴らしかった。

閲覧数278 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/12/07 15:52
公開範囲外部公開
2017年12月04日(月) 
11月30日高島マキノのメタセコイア並木

閲覧数435 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2017/12/04 17:13
公開範囲外部公開
2017年11月12日(日) 
11/10金曜日
城陽に住む友人から誘われて久しぶりに文化パルク城陽のプラネタリウムに行って来ました。
「高松塚古墳とキトラ古墳、そして星」というタイトルでプラネタリウムに古代の壁画を投影する講演会でした。
どちらの古墳にも天井に天文図が描かれています。
キトラ古墳の天文図には星350星座74座が描かれており、星には金箔が貼ってあります。
有力な学説によると西暦300年+-90年頃に北緯33.9度+-0.7度の位置(中国の長安、洛陽が同じ緯度にある)で製作されたという。
描かれている星の位置から計算していつどこで観測された天文図であるか推

閲覧数370 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2017/11/12 15:33
公開範囲外部公開
2017年09月01日(金) 
昨日は午前中マッサージに行った後、うまい具合に時間が合い「ゆめりあうじ」であった「女性鵜匠がかたる」という講演会に行くことが出来ました。
何も知らずてっきり講師は澤木万里子さんとばかり思っていましたが講師は澤木さんの後輩である二人目の女性鵜匠江崎洋子さんでした。
使っている鵜は川鵜ではなく海鵜であること、鵜飼の歴史、鵜飼の種類や日本各地の鵜飼など自ら鵜飼の装束を纏い詳しく説明していただきました。初めての産卵以降4年間にわたる人工孵化、人工飼育のウッティ苦労話には本当に感動しました。
彼女は岐阜の長良川の近在で生まれ長良川の鵜飼を

閲覧数205 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/09/01 17:21
公開範囲外部公開
2017年07月28日(金) 
昨日は家内のわが家での友達との昼食会に追い出され、市役所のロビーコンサートへ出掛けました。
平成10年8月の第1回から始まりついに当日が300回の記念コンサートとなりました。
私はそのうち60回位は出席しているかな。

300回記念「サマーフレッシュコンサート2017 ~アニバーサリー夢の扉~」出演西村ピアノ・バイオリンラボの仲間たち。
2016年度日本クラッシク音楽コンクール5位入賞した2人の小学生のピアノ演奏はさすが全国クラスの演奏だなと思いました。
最後に先生の西村泳子さんのバイオリンで私の好きな曲「チャルダッシュ」聴かせて頂きました。

閲覧数488 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2017/07/28 14:13
公開範囲外部公開
2017年07月03日(月) 
久御山に移転した某記念病院へ3か月前に定期検診に行きました。
その時に担当医師から塩分を少し控えるよう指導されました。
診察が長引いてお昼どきになったので病院内のレストランへ行きました。
しかし塩分が気になり、店の人に定食の塩分量をたずねましたが分かりませんと言うつれない返事。しかたなく塩分の少なそうなメニューを選び食事を済ませました。
帰り際に投書箱が目にとまり投書しました。
下記提案いたします。
「宇治市役所の食堂ではお客様のために定食メニューに栄養成分が表示してあります。ましてや病院ならばきっと食事に気を使っている、あるいは気

閲覧数455 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2017/07/03 12:44
公開範囲外部公開
2017年06月12日(月) 
昨日、京都北山にオープンした京都府立京都学・歴彩館に行って来ました。
コンサートホールの南側あり、建物は完成しているが外廻りは未だ工事中。
開館記念事業シンポジウム「京都の歴史を彩る-幕末から明治へ-」に参加。

本日のお目当ては何と言っても武士の家計簿で一躍有名になった歴史学者磯田道史さんの基調講演です。
気さくな人柄で開場前に入口に並んでいる私たちにご苦労さんと一言声をかけてくれました。最初京都府立大学に1年だけ在籍、当時府立大学には博士課程が無くその為慶応大学へ変わったそうですが、歴史いっぱいの京都が大好きだそうです。
講演

閲覧数353 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2017/06/12 16:57
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 ]
■プロフィール
ニーハオさん
[一言]
一生勉強一生青春
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み