1,427万kW/1,939万kW (10/21 21:30)
73%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=31152&year=2010&month=10
■2010年10月の書き込み
書き込み数は6件です。
2010年10月24日(日) 
昨日、昼食後JRで宇治に行ってみました。毎年今頃開かれるこの催し、今年で8回目といいます。駅前から宇治橋通りに行くと市内の小中高と新聞などのマンガ甲子園で有名の芸術高校の数々の作品や模擬店を観ているうち、まちづくりねっとうじのテントに着きました。ここで喉も渇いていたので梅ジュースを飲み、好物で毎日のんでいた父を思い出していました。隣の立命大サークルのお茶佃煮を買い、21年間お世話になって、今は飲み分は宅配便ばかりなので、ほんの近くの茶問屋にご機嫌伺いに行きました。雑談後、抹茶食パンや茶だんごなどを買いながら駅までぶららしていると、

閲覧数799 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2010/10/24 12:45
公開範囲外部公開
2010年10月20日(水) 
10月26日は、私の信仰している所の秋の大祭です。聖地と呼ばれるこの地に全国各地から何万という信者が、ここに集います。以前からたいていの暦に載っていると書いているので、こ存じの人もあるかも知れません。そして、私にとって恐らく生涯忘れられない日でもあります。29年前のこの日の夕刊に私を含む5人が載りました。もちろん、私たちは悪い事をした訳ではありません。雨上がりの25日、3人のボランティアの方に介助してもらい、大阪と和歌山の間にある550メートル級の山にハイキングに出かけました。行きはもう1人の脳性の友達の聴く日本シリーズを聞きながらスムースに歩け

閲覧数777 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2010/10/20 15:18
公開範囲外部公開
2010年10月16日(土) 
文化博物館で始まりました。この美術館はイタリアの最も代表する美術館でルネサンスからバロックまでの作品が集められています。作品は貴族であるファルネーデ家が収集し、有名画家に作品を依頼した数々で、相続で莫大の財産を受け継いだブルモン家が引き続いてナポリの美術を収集し、15世紀カポディモンテ美術館が創られたといいます。ここで最も良かった作品はポスターに使用されている『貴婦人の肖像』、当時の花嫁の説もあり、多くの人垣ができていました。又エルグレコの『燃え木でローソクを灯す少年』はマッチ(?)1本の灯りで上着の襞や顔の表現がさすがと思いました。

閲覧数447 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2010/10/16 18:04
公開範囲外部公開
2010年10月10日(日) 
1970年、市立芸大、デザイン科修了の木田安彦氏の版画展が、大丸で開催されています。東京の民間企業に勤務後、京都に帰ってきて制作活動に入った彼のライフワークとも言える三十三間堂が今回のテーマ、1978年発表された『三十三間堂』の木版画家の評価に飽き足らず、水墨、板絵、ガラス絵と、いろいろな、素材で三十三間堂を表現されていました。私が興味を持ったのは、会場で写し出されていた、3年ほど前のBS民放の彼の特集番組でした。そこで、彼はこのように話していました。「本当の三十三間堂を客に見せたいなら綺麗に写した写真の方がいいだろう、それを

閲覧数756 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2010/10/10 17:19
公開範囲外部公開
2010年10月07日(木) 
最近は朝から晩までまで入るテロップ、しんぽうできなくなりヘルパーさんに付き合ってもらい上新に行きました。小百合ちゃん好みは6畳には40なので大きすぎる事はわかりましたが、せめて、テレビ大阪とユウチューブなどインターネットも対応にするよう店員にうまく説明したかったからです。小百合ちゃん好みの4原色ではないけれど、小百合ちゃんのスポンサーのS社、32で、インターネット対応と表示もありました。夜など、横になって見る場合丁度の大きさと言われました。品物は15日に配達してもらいますが、光の工事に3ヵ月待ちとか、年末の『懐メロ』はテレビ大

閲覧数732 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2010/10/07 15:20
公開範囲外部公開
2010年10月02日(土) 
厳しかった今年の暑さも去り、本当に爽やかな秋空になりました。ところで、昨日は、ヘルパーさんに金土の食事を作ってもらうのですが、スーパーのチラシを眺めながら「今日はおまかせの日だったねぇ、たかしさん、さんまは今年食べはったぁ」。実は秋刀魚は小骨が多いため、魚はブリや鮭、そして造りだけだったのです。それを言うと、「小骨は取れるのでぇ、取っとくねぇ、まだ、残っていたらごめんねぇ」。そして、あと2品、土曜にも食べれるよう多い目に手際よく作り、他の掃除など2時間半すべてやり終えて帰って行かれました。夕飯の前に飲む100円ビールのあとに味ポンをか

閲覧数749 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2010/10/02 15:04
公開範囲外部公開
■プロフィール
こはたノたかしさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み