1,631万kW/2,496万kW (01/25 06:55)
65%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=31152&year=2011&month=12
■2011年12月の書き込み
書き込み数は8件です。
2011年12月30日(金) 
かって無い大震災があった2011年、みなさんも、いろいろあったと思います。私も、来春の13日、母が亡くなり3年目になります。土、日を除いて毎日来てくれるヘルパーさん、それ以外、夜などどれほど淋しいかと覚悟した1ヵ月目、でも、父母が全くさびしくないようにしているときずいた「あの日」から、心に聴こえる父母と現在も楽しく暮らしています。時おり、叱られるかなと思うこともありますが、目を細めてしかられることはありません。そして、メル友も増えお互いに交わすコメントで言語障害の私でもすべて理解してもらい、1週間の見てもらった数でお茶っと会員以外に私の年

閲覧数825 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2011/12/30 17:40
公開範囲外部公開
2011年12月24日(土) 
いつも土曜か日曜は外出する私、30日のお墓詣りを少し早めて・・・正月のお花は綺麗な方が・・・・いつも貰う『美術館便り』12月号、文化博物館常設展の催しも昨日で終りとか・・・京都に出ても特に錦は・・・と、皆さんのブログを拝見しています。明日は何所かにお茶っとの「ネタ」探しに行けるかも? 3時も過ぎたので昨日買ってきてもらったショートケーキでお茶しようと思います。こんな土曜日もあっていいなぁと、思いながら。メリークリスマス!!

閲覧数734 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2011/12/24 15:27
公開範囲外部公開
2011年12月20日(火) 
さっきセ○マから電話が掛かってきました。「ご主人のりゅうじさんおられますかぁ」。隆司をりゅうじとも読めるので、これはいいとして、「はい! たかしですぅ」。私が死んだとき誰に世話になるか分からないけれど一応会員なので、CMのたぐいではないと、切らずにいたら、「はあぁ、それぇ、朝鮮語ぅ、わからない、」。「お・お・は・し・た・か・しですぅ」。「あんた、だれぇ、わからない」。こんなやり取りがしばらく続いて電話が向こうから切れました。いとこなど電話は全くわからないと言いますし、いつも世話になってるヘルパーさんさえ、たまの用事の電話も「こ

閲覧数709 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/12/20 14:53
公開範囲外部公開
2011年12月17日(土) 
ヘルプママさんの勧めで来年度から引き受けた「まちかどレポーター」第1回会議が生涯学習センターで開かれ、さっき帰ってきました。来年度のレポーターは22名、今回は12名の出席で管理人のダイゴローさんの司会で自己紹介で始まりました。自己紹介と言っても全員がお茶っとメンバー、おなじみのブログネームですが、憶えの悪い私は顔と名前がなかなか、一致せず、隣のろくせんせ・・本人の希望で・・さんに説明してもらいながら・・・まず、リポーターとレポーターのどっちが正しいかいろいろ意見がでました。結局レポーターが正しいとなりましたが、私も購買部のおば

閲覧数786 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2011/12/17 18:44
公開範囲外部公開
2011年12月11日(日) 
悩める若い頃は毎月行っていたいた聖地。最近は、1月と10月ぐらいしか行かなかったのですが、心境の変化か、久しぶりに師走の聖地に昨日行きました。久しぶりの師走、JRと近鉄合同の駅前には、もちろん電気はついてなかったけれど、ルミナリエの飾り付けが、夜になればとても綺麗だろうと思いました。さらに、神殿横まで続く商店街のアーケードに入ると、ここはクリスマスの飾り付けに電気が入っていて繰り返しかかる『ジングルベル』、ヨーカ堂にもあるのだろうけれどカレンダー、ぽち袋さらに、いろは歌留多や店の年賀広告まで、うちはわざと干支のないポスターを買い5・6

閲覧数418 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2011/12/11 13:05
公開範囲外部公開
2011年12月08日(木) 
朝、新聞で歌のおばさんこと、松田トシさんが老衰で亡くなられた事を知りました。歌のおばさんを1949年から始められたとか、私の生まれる前年になります。私も幼い頃、いつも母とテレビの戦中番組に出てくるような大きなラジオで聴いていました。昭和30年前後の8月4日、「今日は、京都の宇治に住んでいる、おおはしたかしちゃんのお誕生日ですねぇ、おめでとう、これからも、お母さんと楽しく遊んでね、たかしちゃんが大好きな汽車の歌歌いますのできいてねぇ」。何にも聞いていなかった私は「お、おかあちゃん、なんで、ボ,ボクの誕生日わかるのかなぁ、」。「おかあちゃんも

閲覧数929 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2011/12/08 12:35
公開範囲外部公開
2011年12月03日(土) 
世紀末の芸術潮流「アールニューボウ」の流れを代表する工芸家エミール・ガレとドーム兄弟の二人展が美術館「えき」で開かれています。彼らは自然の花々や生き物の閃きをガラスに託して表現した作品は1889年と1900年のパリ万博でグランプリを受賞工芸を芸術に高めたといいます。今回はこれらの作品を春・夏・秋・冬の四季に分け、春のつくしから始まりました。他に薔薇や紫陽花それに白鳥の冬景色など花瓶に描いた作品でした。花びんだけでなく、ランプなど、数多く出品されていました。又、「ジァパニカ」と狩野派風の作品も何点かありました。こうして、お互いに

閲覧数851 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2011/12/03 18:53
公開範囲外部公開
2011年12月01日(木) 
昨日、墓参りの途中寄った京銀前の花屋でシクラメンがとても綺麗だったので、午前中、一鉢買いました。「900円、1000円、1200円かぁ、900円にしよかなぁ、」。「この100円、物が違うでぇ、ものがぁ」。「年末正月と、言ってもだれぇも、こんでぇなぁ、だぁれぇもこんけど、千円奮発して、真っ赤のパソコンあたりにおいとくわ」。昔の店で今は靴まま入れるパソコンの置いてある、私のお遊び部屋。シクラメン1つで華やかになりました。昔といっても昭和50年代今の中信が伏見信用金庫と言った頃、「お客様感謝デー」といって入金するとシクラメンが1鉢貰えるサービスが12月1・2・3

閲覧数813 カテゴリ日記 コメント7 投稿日時2011/12/01 15:15
公開範囲外部公開
■プロフィール
こはたノたかしさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 01月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み