1,598万kW/1,938万kW (10/30 15:25)
82%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=31152&year=2013&month=10
■2013年10月の書き込み
書き込み数は6件です。
2013年10月27日(日) 
昨日、市美術館に行きました。料理屋の息子として生まれた彼、馴染客の描いた『杜若』を見て筆1本で生み出せる世界に感動を憶えます。さっそく、四条派の幸野媒嶺に弟子入り、会場では、処女作『芙蓉』から・・・18歳のこの作品、まだ本名で署名していました。栖鳳も師からつけてもらったとか、師から徹底的に模写を学びます。そして、雪舟の模写するうち、「狩野派」や「円山派」の画風も独学しました。やがて、36歳、ヨーロッパに留学、スケッチに徹します。帰国後スケッチをもとに描いたライオンまだ日本では動物園は皆無だっだそうですが、彼の描いた描いたライオ

閲覧数680 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2013/10/27 12:50
公開範囲外部公開
2013年10月21日(月) 
昨日コンサートホールであった演奏会、ベートーベンのバイオリン協奏曲とテレビで時折耳にする、ワーグナーの楽劇3曲、会場一杯に鳴り響くバイオリンの音は私の心を極楽の世界に案内してくれました。その前に、お昼を兼ねて入った植物園。あいにくの雨で・・・、お腹もふくれて、きのうから始まった菊花展の会場に・・・強化ビニールハウスは傘なしで見られました。外には菊で飾られた車と2つ寄り添ったハート型の菊が雨に濡れていました。幼い頃、ひらかた菊人形で沢山の菊をボーと見ていましたが、菊には「福助仕立て」「大菊3本仕立て」「小菊盆栽仕立て」があること

閲覧数770 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2013/10/21 12:06
公開範囲外部公開
2013年10月12日(土) 
お天気も良かったので長浜に行ってきました。本日年1度の「きもの園遊会」が街じゅうで開かれる事が分かっていましたので初めて行きました。元来着物の好きな私、1度、行って観たかったのです。単に振り袖姿のお嬢さんを鼻を伸ばして見るだげは少し・・・人力車を奮発しました。29歳のたかし君仕事歴6年、今まで100キロの外人さん2人車合わせて280キロを運んだとか、ステンドガラスと瓢箪の街長浜を北国街道を抜けて案内してくれ、曳山館や富士山の大木の根を庭に置いたヤンマージージェル社長の別荘(現ふじ石亭)、小泉純一郎氏お気に入りお店、洋館風明治初期滋

閲覧数419 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2013/10/12 19:15
公開範囲外部公開
2013年10月11日(金) 
松阪の親戚と伊勢神宮お参りに行きました。近鉄五十鈴川で待ち合わせ旅番組でよくでる神宮式年遷宮の新宮をめさしました。台風一過のさわやかな秋晴れで人出もちょうどいい感じ、木の香りも神々しい神殿で人類の平和(ちとオーバー)を祈りました。ここを含め、巨大な大木など10枚以上撮ってもらいましたが、保存の押し忘れか、3枚しか・・・。お昼に伊勢うどんを赤福本店では並んでお餅を食べました。そして、五十鈴川郵便局で記念切手を買いました。おかげ横丁の方がむしろ混雑していました。昨日の歩数12870歩心地よい疲れでよく寝ました。

閲覧数787 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2013/10/11 13:48
公開範囲外部公開
2013年10月11日(金) 
   

閲覧数844 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2013/10/11 09:45
公開範囲外部公開
2013年10月07日(月) 
昨日、17世紀宗達光琳が創造した世界に誇る最上の美とされる琳派が始まり2年後に400年を迎えるのを記念する式典が龍谷大学アバンティホールでひらかれました。琳派、少し難しい言葉を先日5月12日、細見良行氏のトークでhttp://www.sns.ochatt.jp/modules/d/diary_view.phtml…=&l=30

紹介しましたが、今回再来年に向けて京都府市が先頭に立って活動する意味で、知事さん、市長さんの挨拶から始まりました。そして、高階秀爾氏の基調講演のあと、細見良行氏を始め京都国立博物館長さんや全国の博物館長やコシノジュンコ氏のディスカッションがありました。絵画や書だけで

閲覧数515 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2013/10/07 12:21
公開範囲外部公開
■プロフィール
こはたノたかしさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み