1,814万kW/2,317万kW (12/12 12:35)
78%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=31152&year=2013&month=7
■2013年7月の書き込み
書き込み数は6件です。
2013年07月28日(日) 
さっき、甲子園奈良代表が決まりました。実は今回敗れた奈良大付属高校は私の母校です。在校中と名前は変わったけど、いつも地方大会でベスト4に残り、今年は宿敵天理を大差で破り4年ぶりの決勝進出に秘かに応援していました。母校の思い出、現在奈良大の名誉教授から理事長をされているI先生国語の魅力を教えてもらいましたが、ある時トイレで用をだしながら「君はできるのだから頑張りなさい」。とても嬉しかったこと鮮明に覚えています。又年賀状と暑中見舞いを欠かしたことないk先生、御蔵山に親戚がいると何回か来てもらいました。そして、JRを退職したH君など

閲覧数597 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2013/07/28 18:26
公開範囲外部公開
2013年07月21日(日) 
国立博物館に行ってきました。「遊び」とは元来神々にささげる歌や踊り、そして祝宴だったとか、それが人々の楽しみに変遷していったといいます。会場に入った途端、古墳時代、石川出土の鈴釧(すずしろ)を見ることに、いわゆる、鈴の付いた腕輪の事で、神に捧げる道具として初期のものと思いました。ここでは、酒宴のたのしみや雛祭り等年中行事、動物とのたわむれなど、ほとんどが、国立博物館所蔵の国宝を含む作品が、9つの扉に分けて展示されていました。今でも神事のあとに直会がありますし、すごろく、カルタ、はては、羽根つきまで、神に捧げると・・・納得できます。

閲覧数499 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2013/07/21 13:58
公開範囲外部公開
2013年07月14日(日) 
今年のNHk大河ドラマでは、現在、戊辰戦争で鶴ヶ城に1ヵ月も籠城した会津藩が新政府軍に敗れますが、女性で自ら銃を持ち奮戦した八重の生き様は大いにワクワクさせます。こんな楽しみな催しが、昨日から文化博物館で始まりました。敗戦後、兄の山本覚馬を頼って入洛、舞台は京都に。松平容保との出会い幕末の京都に関わります。興味を持ったのは、二条城で行われた大政奉還、天皇家に政権を還す儀式のはずが・・・失敗しましたが、天皇家を裏で操ろうとした徳川の書状が遺っていることを初めてしりました。八重はまもなく、女学校「女紅場」の教師になり、何故か、鎖国

閲覧数369 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2013/07/14 14:03
公開範囲外部公開
2013年07月07日(日) 
美術館「えき」KYOTOで行われている人形展に行きました。特に昨日は、作者の本池秀夫氏が2時からギャラリー
トークをされるので、楽しみにしていました。午後1時過ぎ会場に着いた私、真っ先に目に入った『考える猿』に圧倒されました。『考える人』ならぬ猿に・・・本当に息をしているようなリアルさに驚いたしだいです。続いて読んだパネルには『皮は動物の1部です。食用になった後、廃物になった皮が加工され革になります、それに新たな息を吹き込むのが私の仕事です』とありました。続いて・・・巨大な鹿や等身大の馬やブルドックや猫の小動物まであまりにも忠実に表

閲覧数660 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2013/07/07 14:28
公開範囲外部公開
2013年07月03日(水) 
水曜のヘルパーさん、「あっ、胡瓜忘れたぁ」。近くのミニスーパーに行きました。35円のキューリを掴んでレジに向かおうと・・・牛乳パックをもった奥様、「おじいさぁん、1本やし、先行きぃ」。生まれて初めて言われたこの「言葉」いささか、ショックでした。

閲覧数606 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2013/07/03 11:40
公開範囲外部公開
2013年07月01日(月) 
各神社で夏越祭のおおはらいの茅の輪ぐぐりを開催されてる昨日はみなさんも「みな月」を食べられたと思います。私は、何となく、上賀茂神社に行ってみたくなり、ネットの指示通り、地下鉄北大路からバスに乗りました。バス停前の○将でお昼のあと、初めて上賀茂神社に鴨川の美しい眺めを見ながら入りました。茅の輪の横にはパネルがあり、1年のちょうど半分のこれからの半年の幸を祈るのだと・・・私も心して渡りました。葵祭で有名なみたらし川をわたり本殿で参拝後、「国宝本殿特別参拝とご神宝展」を知り500円を奮発しました。神官の説明によると上賀茂神社の正式名は加茂

閲覧数532 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2013/07/01 12:38
公開範囲外部公開
■プロフィール
こはたノたかしさん
[一言]
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み