1,800万kW/2,261万kW (12/02 14:05)
79%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=31152&year=2014&month=9
■2014年9月の書き込み
書き込み数は5件です。
2014年09月28日(日) 
昨日コンサートホールで行われた演奏会、指揮はドミトリー・リス氏、バイオリンが川久保賜紀さんでブラームス序曲、チャイコルスキーバイオリン協奏曲、ストラバンスキーバレー音楽の3曲が演奏されました。事態が起きたのはあまりにも有名なバイオリン協奏曲第2楽章の終盤近く・・突然川久保さんが第1バイオリンニストに渡したバイオリンのリレ―その素早さ、今回の私の席が2階だったこともあり、よく見えました。『題名のない音楽会』で佐渡裕さんが弦が切れたリレーの話しをされましたが、演奏も全くとぎれず第3楽章で1時中断だけは職人技を見せてもらいました。昼

閲覧数835 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2014/09/28 12:32
公開範囲外部公開
2014年09月21日(日) 
国立近代美術館へ行きました。彼はアメリカのボストン生まれ、パリで印象派の画家たちと交流を深めのちにロンドンに拠点を移した19世紀後半の画家であり版画家で今回、版画が半分以上占めていました。日本では27年ぶりの公開とか。彼は「音楽が音符の詩なら絵は視覚の詩」と言ったそうで作品にも音楽用語があり造詣があったのでしょう。第1章の人物画では38歳の自画像から入りますが、クルーベを特に親しくしていたと言います。でも、印象派としては全体的に暗く感じたのは私の気のせいでしょうか。第2章の風景画に続き第3章のジャポニズムに移ります。彼は北斎など浮世絵を基

閲覧数786 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/09/21 15:35
公開範囲外部公開
2014年09月14日(日) 
本日、2時よりコンサートホールで市長さんを迎えて音楽祭開会記念コンサートの直前練習風景公開の葉書を貰ったので行ってきました。真っ赤のTシャツ姿の広上淳一氏の指揮で全員普段着ベートーベン運命全曲演奏されました。お昼を兼ねて行った植物園。コスモスなど秋の花は少し早かったけど赤いサルビアがとても綺麗でした。秋晴れの美味しい空気を吸ってよく歩きました。本日の歩数11300歩

閲覧数787 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2014/09/14 15:27
公開範囲外部公開
2014年09月13日(土) 
国立博物館平常館が休館になって5年・・・こけら落としの本日行ってきました。1階でガイドを借り3階へ京焼から仁清の釘隠しからスタート、古代の発掘品に続きます。何度も見た旧館を思いだしました。特に出土した耳飾り、現代の若い女性のイヤリングとしてもよく似合うと思いました。資料によると国宝62点、重文130点を含む総400点とか。私は『伝源頼朝像』や『舞踊図屏風』など教科書や切手の現物に感動を覚えました。又狩野永徳や中国絵画や仏像などもっとこんでると覚悟していきましたがすいていました。吹き抜け構造も素晴らしく一見の価値ですよ。11月16日までです。本日の

閲覧数752 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2014/09/13 21:47
公開範囲外部公開
2014年09月07日(日) 
金曜の夕刊で文化博物館で開催中の展覧会を知り、全く予備知識がなく昨日行きました。会場に入って2008年から雑誌に連載中の漫画と知り正直場違いと思いました。兄弟が幼い夢を実現して宇宙飛行士になる物語り最初、慶応2年、丹波町に落ちてきた大きな隕石を見たあたりから私の興味が・・・大いに楽しみました。原画を見るうち昭和44年高校3年の夏休み前の7月だったかアポロ11号が初めて月面着陸、そして、月に降りたアームストロング船長が『人間にとってはただの1歩だが人類にとっては大いな飛躍』と言っていたことを思い出しました。300の宇宙食や宇宙服

閲覧数793 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2014/09/07 13:53
公開範囲外部公開
■プロフィール
こはたノたかしさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 12月02日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み