2,069万kW/2,437万kW (01/19 09:15)
84%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=33583&cid=1
■日記の書き込み
書き込み数は158件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 16 ]
2019年01月17日(木) 
あの伊能忠敬が 高齢(55歳~72歳)にもかかわらず なぜ1日平均40キロを歩き続け、17年かけて 日本地図を完成させることが できたのか。 NHKの「偉人たちの健康診断」では、その大きな理由として 「ナンバ」歩き」を取り上げていました(何とタイムリーな!)
 
「ナンバ歩きの利点は、上半身と下半身が同じ方向を向いて歩くため ひねりが生じない。だから 腰への負担  が少ない。 それに そっと 前に足を置く感じで 足の裏全体で着地するため、衝撃が分散され、膝を痛めにくい。」とのこと。

この歩き方は、着物で裾を開けずに歩く方法として最適。 でも 明

閲覧数31 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/01/17 14:24
公開範囲外部公開
2019年01月15日(火) 
ドーンと現れて 熱く語り、派手なパフォーマンスをするこの集団は、一体何?
ドラマのストーリーに全くついていけずに その迫力にただただ圧倒されてしまった私。

調べましたよ! 日本初・出入り自由のスポーツ(レクレーション)倶楽部のことでした。
それまで、日本のスポーツと言えば 道場で鍛錬する剣術・馬術・弓術そして相撲くらいしかありませんでした。
それに物足りなさを感じていた若者たちが スポーツを純粋に楽しむ倶楽部を作ったのです。

そのメンバーは、中心メンバーは、押川春浪(冒険小説家⇒武井壮)吉岡信敬(名物応援団長⇒満島真之介)中沢臨

閲覧数21 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/01/15 11:25
公開範囲外部公開
2019年01月14日(月) 
大河ドラマ 「いだてん」が始まりました。今までの大河ドラマとは、違ったテイストでとても楽しいです。
脚本は、宮藤官九郎! なるほどね!! 歌舞伎の中村勘九郎が金栗四三役を好演しています。

一番に私の目を引いたのは、金栗役の勘九郎の走り方です。あ・・あれは、「なんば走り」(日本古来の飛脚などの走法)では ないだろうか??いいえ、よく見ると、右手右足を同時には出していない。とすると、「忍者走り」っぽい!

上半身リラックス(あまり手を振らない。)・前傾姿勢で腰の回転力を増し、歩幅を広げ、前への推進力を増す"忍者走り“。

今の陸上界で

閲覧数42 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/01/14 12:04
公開範囲外部公開
2019年01月13日(日) 
5年前の水害の時に 買い換えた電動自転車のブレーキが効かなくなり、大きな金属音を発するようになって、下り坂では、恥ずかしさと恐怖で 身の縮むような思いをしながら 乗っていたのですが、ある方から 
「ほとんど 使ってないので」と 自転車を譲り受けることができ、今日その自転車が 我が家に届きました。

すぐに 自転車屋でチエックを受け、サドルも調節。後ろ籠も付けて 早速乗ってみました。

ヤッホー! 快適だぁ! 自転車族の私にとって、自転車は、大切なパートナー! がっしりボディに惚れ惚れしながら(道産子みたい!) 同じ電動でも あれこ

閲覧数27 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/01/13 10:05
公開範囲外部公開
2019年01月05日(土) 
皆様 2019年あけましておめでとうございます! 
今年もよろしくお願い致します!

2日から4日まで 家族で 伊豆の下田温泉に行ってきました。目の前がペリーの黒船が来航した下田港。その名も“黒船ホテル”で、静かな海を見ながら 久しぶりに家族と楽しいひとときを過ごしました。

2日目は、娘のレンタカーの運転で半島をぐるり。温泉熱利用・9000種の熱帯植物や350頭のワニ飼育の熱川バナナワニ園~今がピーク!水仙群生で有名な爪木崎灯台~そして ホテル前の下田港内めぐり。

3日目は、歴史散策で唐人お吉の宝福寺、修善寺 そして最後は 出雲系神社の三嶋大社で 

閲覧数60 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2019/01/05 13:47
公開範囲外部公開
2018年12月30日(日) 
お正月には 【歳神さま】を お迎えするって いわれているけど 歳神さまって何?
お正月のことをいろいろ調べていて「歳」には、“穀類の実り”という意味があることを 初めて知りました。

いにしえの人々は この稲の実りを司る神は、稲の収穫が終わると 山に帰り エネルギーを蓄えます。そして 大晦日の夜を越えると 新しい生命のエネルギーと共に山から里に下りてくると考えたようです。

つまり、正月は、歳神様が私たちに、新しい生命力をもたらしてくれるのです。そのおかげで もう1年生き延びることができます。「あけましておめでとう」の挨拶も 新しい

閲覧数35 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/12/30 23:40
公開範囲外部公開
2018年12月28日(金) 
 今、話題の映画 ボヘミアン・ラプソディを観に行きました。伝説のバンド 「クイーン」の リードボーカル フレディ・マーキュリーの半生が描かれていました。

 彼は、それまでの音楽の常識や既成概念と戦い、乗り越え、仲間と共に、新しい音楽を生み出していきます。彼の音楽の背景にあったのは、愛と孤独の私生活にあったことが 痛いほど伝わってきました。

彼の魂の歌声にこころ揺さぶられ涙が止まりませんでした。フレディになりきったラミ マレックの演技は、秀逸でした!

今や伝説となった1985年の「Live Aid」のコンサートは、本当に素晴らしかったです!!

閲覧数49 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/12/28 21:47
公開範囲外部公開
2018年12月24日(月) 
北宇治高校OB吹奏楽団 

先週に続いて 宇治文化センターへ。今年で3回目となる演奏会。昨年同様三部構成のステージ。

第一部は、劇中に出てくる絵本「リズと青い鳥」の世界を描いた音楽。劇中登場人物の関係性を重ね合わせての演奏。練習時から 泣きながら演奏したと プログラム解説に書かれていた。北宇治OB 熱い!

第二部は、寸劇があり、なつかしいストーリーが 脳裏に浮かぶ。ここが もっとも 北宇治OB演奏会らしくて 好き。

第三部は、吹奏楽コンクールのシーン。メインテーマに心が躍る。

北宇治OB演奏会は、来年度は、休演とのこと。全国各地から集めた

閲覧数41 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/12/24 11:39
公開範囲外部公開
2018年12月22日(土) 
~「響け!ユーフォニアム」の舞台から奏でる心のハーモニー
 
原作者の武田綾香さんが 来るというので 1時間前に会場へ。なんと、すでに会場外まで続く長蛇の列!
何とか座れて良かったです。 宇治文化センターで これだけの人を見るのは 初めてで びっくりしました。
 
前半は、宇治市の中学校2校(北宇治・宇治)と高校3校(莵道・東宇治・立命館)と 嵯峨野高校が出場。これらの学校は、皆「響けユーフォニアム」の関連校です。個人的には、嵯峨野高校の個が輝く演奏(in swing)が とても気に入りました。

 後半は、京都橘高校と京都すばる高校のマーチン

閲覧数76 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2018/12/22 18:10
公開範囲外部公開
2018年12月15日(土) 
いろいろな方々の努力とご支援のおかげで 日本語教室は、来年25周年を迎えます。
つきまして来年1月20日(日)に 25周年記念パーティを 開くこと になりました。このパーティで 出席者のみなさんと一緒に 歌をうたいたいと思っています。宮崎アニメの中から 「となりのトトロ」です。 
日本語学習者にとって 日本語での歌唱は、簡単ではありません。日本語教室では、今週の各レッスン日から 短い時間ではありますが、練習タイムを設け 「となりのトトロ」の歌の練習を始めました。

学習者の皆さんは、初めは、音捉えに少し戸惑いながらも 次第に慣れて 楽しく

閲覧数87 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2018/12/15 10:29
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 16 ]
■プロフィール
スカーレットさん
[一言]
UIFCの会員です。よろしく!
■この日はどんな日
ほかの[ 01月19日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み