1,566万kW/2,667万kW (09/17 23:15)
58%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/index.php?key=33583&cid=1
■日記の書き込み
書き込み数は229件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 23 ]
2019年08月31日(土) 
松本人志の「ワイドナショー」(フジ)にチャンネンルを合わせると ラッキーなことに 清塚信也の KENBANまつり(8/16武道館)を取り上げていました。

番組は、全国の優秀なこども10人とのピアノオーケストラの取組に焦点を当て、清塚が 子どものひとりひとりの演奏を聴き、指導を入れながら、 ベートーベンの「歓喜」を仕上げていくひとコマを見せてくれました。清塚は、次世代の子どもたちを育て、クラシックの裾野を広げたいと思っているのだなと思いました。

 清塚信也は、日本クラシック界のパイオニアだと思っています。作曲家の古典曲をカバーするだけの演奏会

閲覧数28 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/08/31 23:31
公開範囲外部公開
2019年08月28日(水) 
私の日本語教室・自由会話のクラスでは、8月に入ってから 「京の魔界シリーズ」に取り組んでいます。
「究極の魔界封じの平安京」では、桓武天皇の平安京遷都の背景や、どうして 徹底的に魔界封じを行ったのかなどについて 資料を使って勉強していきました。

その流れの中で、京都の裏歴史をもっと探ろうということになって、魔界シリーズとして 平安京の北の方から、歴史ロマン(?)の旅を始めることにしました。 その第1回めは、「晴明神社」と「一条戻橋」です。

私の生徒さん二人(中国)は、安倍晴明の話になると すごく テンションが上がるので なぜかな

閲覧数37 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/08/28 16:42
公開範囲外部公開
2019年08月25日(日) 
ここ2~3日、空気が冷たくなってきたなあと感じていたら、いつのまにか二十四節気(せっき)の、「処暑」(暑さが止む)に 入っていました。

二十四節気とは、平安時代から使われている「暦ごよみ」のことで もともとは、古代中国で農作業の目安として作られたものだそうです。
太陽の位置をもとに1年を24等分して(ひと目盛り15日)、それをさらに 約5日ごとに分解した『七十二候』(しちじゅうにこう)も作られ、季節の変化をさらに細かくとらえ 農事に生かしたとのことです。(ネット記事より)

今年は、その暦ごよみが ドンピシャだったなあ、昔の人の知恵はすご

閲覧数42 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/08/25 07:17
公開範囲外部公開
2019年08月24日(土) 
 22日、南座に超歌舞伎を観にいきました。 最初は、観賞の仕方という時間があり、「大向う」(見得の時に屋号を叫ぶ)を自由にかけていいことや、ペンライトの使い方の説明があり、そして 盛り上げ方の実践練習までありました。

初めて超歌舞伎を観る人々のために 安心して観劇できるような配慮だったと思います。獅童さんたちは、ミクとの共演を通して 新しい歌舞伎の在り方を模索し、客と共に創る“参加型”の舞台を目指しているのだなと思いました。

その試みは、成功し、おとなしいといわれる京都の客(ほとんどシニアの客)が 興奮して ペンライトを振り、大

閲覧数34 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/08/24 01:17
公開範囲外部公開
2019年08月12日(月) 
昨日 映画「ひろしま」を 観に行ったもう一つの目的は、京アニの「たまこまーけっと」の舞台となった桝形商店街を見たいから。
一歩アーケードの中に入ると 思わず 天井に目がいきます。 天井にいろいろな装飾。入口の鯖のオブジェは、この地が福井・若狭湾から通じる鯖街道の終点だからだそうです。

「たまこまーけっと」は、京アニのオリジナル作品。主人公たまこは、餅屋の娘の設定ですが、それが あの有名な「出町ふたば」の店のビジュアルを そのまま 採用したようです。 ここの名代豆餅は、本当に美味しいですね! この日も 買ってかえりました。
 

閲覧数67 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/08/12 00:47
公開範囲外部公開
2019年08月10日(土) 
今日は、今話題の映画「ひろしま」を観に 「出町座」(出町柳商店街)へ行ってきました。 ひろしま関連の戦争映画は、いろいろと観てきましたが、この映画は、実体験をもとに描かれ、出演の 約9万人近いエキストラが広島市民であったことから、これまで観たどの映画よりもリアルで 辛かったです。 

でも 世界の人に 原爆の実相を知らせようと、立命館大の学生による英語字幕もありました。
日本人だけでなく、留学生や、海外の方たちにも ぜひ 観て頂きたい映画です。出町座では、10日から23日まで 上映されます。(一日1本です。9:30~11:20(10日~16日)(12:05~14:00

閲覧数77 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/08/10 21:04
公開範囲外部公開
2019年08月07日(水) 
出場は37年ぶりと聞いて あれから もう37年も経つのかと感慨深いです。前回の盛り上がりをよく覚えています。
確か宇治川花火大会でも アナウンスがありました。
 
今日の第4試合は、 特別な思いを込めて応援しました。 
今日勝てば、次の試合で13日(火)京アニ作品「響け ユーフォニアム」の主題歌が応援歌として 演奏されるそうですから。
地元の人が ぜひ 演奏してほしいと ブラスバンド部に申し入れたとのこと。(わかる!)

そして うれしいことに 秋田中央に1対0の競り勝ち!
高木投手は3安打完封、うれしい 甲子園初勝利です!!
13日の試合が 本当

閲覧数58 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/08/07 21:33
公開範囲外部公開
2019年08月04日(日) 
最近、NHKで三国志関連の番組を2本観ました。「三国志の真相」と「超三国志」です。20数年前、我が家の全員が ハマった 横山光輝の漫画本が 懐かしく思い出されます。

真面目に史実を追い、曹操と劉備の人物像を浮き彫りにした「三国志の真相」、三国志の関連スポットの現地取材に重点を置いていた「超三国志」。 両番組とも 違った角度からの 切り込み方だったので、とても 興味深く、楽しく観させてもらいました。

二つの番組が 取り上げていた共通テーマは、悪者のイメージが強かった“曹操の復権”でしょうか・・。
文學を好み、また、孫子の兵法を熟読した戦

閲覧数58 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/08/04 14:55
公開範囲外部公開
2019年07月27日(土) 
この日のTenは、京アニがなぜ評価が高いのかを 分析していて とてもよく理解できました。私なりに まとめてみます。

◎ 「空気系」(欧米では「Slice of Life」と言われる。)に長けている。
・・題材は特別なものでなく、何でもない日常生活(学生生活)を描き、若者たちの気持ちを代弁してくれる。(涼宮ハルヒの憂鬱シリーズ)

◎ 京アニの凄さは、細部に宿る。(丁寧な作り方)
 ・瞳・涙・・瞳のアップが多く、瞳の中にいろいろな作りこみ。流れ落ちる涙の形や涙が流れる方向に感情が読み取れる。

・・さりげない仕草(振り向き)・・1秒ですむシーンを3秒もかけて

閲覧数77 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/07/27 15:38
公開範囲外部公開
2019年07月25日(木) 
3万年前、日本人の祖先(旧石器人)がどのように海を越えてきたかの謎にせまるための実験航海プロジェクト!
2016年から、草束船→竹筏船と挑戦してきましたが、流れの速い(秒速1m)黒潮を渡りきれず。
今回は、最後の挑戦。丸木舟(スギメ)で 台湾から 200キロ以上離れた与那国島へ向け出航!
地図や時計は持たず、星や太陽の位置で方角を判断しながらの旅。
迷走しながらも なんとか黒潮を横切り、夜を徹して丸2日近くこぎ続けて ついに目的地へ辿り着きました。
 
古代人と全く同じ方法で 男女の漕ぎ手交代なし・伴走船の助けも全く借りず、やりきるって す

閲覧数41 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/07/25 12:42
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 23 ]
■プロフィール
スカーレットさん
[一言]
UIFCの会員です。よろしく!
■この日はどんな日
ほかの[ 09月17日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み