1,890万kW/2,240万kW (12/03 16:20)
84%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1206301
2020年07月20日(月) 
相変わらず、断捨離は進んでいます。
心理療法に箱庭療法っていうのがあり、昔から関心を持ってやってきました。
学校でも準備室に設置して、子供たちが喜んでやっていました。

今、自分のルームを開設して以来の箱庭用玩具や砂箱があります。
当時、教育センターの相談員をしながら出版社の編集長をしていたのですが、そこの社長の勧めで自営に踏み切りました。
すでに編集を終えた本2冊分のお金を先にもらい、部屋の改装をしました。そして、箱庭のコーナーが出来上がったときの嬉しさは計り知れないものでした。
そんな思い入れのある箱庭ですが、今回のコロナ禍で来所カウンセリングを諦めたのです。
となると、これは不用品!
今日の燃えないゴミの日は、植物を袋に詰め捨てました。
箱庭療法はなくならないものだし、誰かもらってくれないかなと思い、なかなか捨てられなかったのですが、とりあえず手作りの植物は捨てました。
一つひとつに思い出はあるものの、そんなに執着がない自分に驚いていま
す。

閲覧数96 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2020/07/20 11:39
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/07/20 13:28
    こんにちは!
    箱庭はその中に自分の思いを誰にも邪魔されず実現できる世界なんでしょうね。
    小さいながらもガーデニングを楽しんでる我が家の庭も私の箱庭かもしれません。
    断捨離を決意して庭の処分を考えたんですがストップさせて
    また、花を植えてます。
    これを処分してもまた小さな箱庭作ってしまいそうだから(苦笑)
    イルカさんの箱庭はお仕事に直結してますもんね。
    よく断捨離されました。
    次項有
  • 2020/07/20 13:56
    うぉぉっあれを捨てられたのですか。
    もったいないような、そりゃ仕方ないような。
    次項有
  • 2020/07/20 14:54
    箱庭捨てちゃったんですか?
    コロナが落ち着いたらまた使えたかもしれないのに。
    他に捨てるものが無かった?(笑)

    とはいえ、私も物や人にはあまり執着がない方なので
    人の事は言えませんが‥‥イルカちゃん男前〜

    それにしても、このコロナ騒動
    今まで通りの暮らしはもう出来ないのかしら?
    次項有
  • 2020/07/20 16:29
    鉛筆イルカさん
    よっちゃんさん

    ガーデニングは続けてくださ〜い。
    いつもよっちゃんさんのお庭、ブログを通して楽しんでいるのですから。
    夏になると水やりが大変でしょうが、まあこれも運動!スポーツ!
    さてと明日は木製の玩具をゴミに出します。
    次項有
  • 2020/07/20 16:32
    鉛筆イルカさん
    うさきょんさん

    そうなんです。初期投資が意外とかかるので、これから開業する人があったら譲りたいなと思っていたのです。
    誰かご存知ありませんか?
    次項有
  • 2020/07/20 16:43
    鉛筆イルカさん
    さくら咲ママさん

    捨てるものはいっぱいありますよ。
    いくら無機的な家でも二十数年も住んでいたら、物がたまるので。
    昔、作った陶器も今朝捨てました。
    ただ、箱庭は場所を取るので、無くなったら目に見えてスッキリしますよね。その快感を味わいたくて。
    コロナが落ち着いても、もう来所カウンセリングはやりたくないと思ってるし。
    リモートは疲れるけど、やはり快適です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
イルカさん
[一言]
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
ファイルがありません。
■最近のコメント
■最近の書き込み