1,411万kW/1,755万kW (06/19 20:30)
80%
2021年05月31日(月) 

 

 

>ありもしない常識という暗黙のルールに縛られている多くの人々、つまりこの世の主流派とも言える人間たちは、強い権力や大きな影響力を持つ人間の思惑に見事に踊らされている。

 

そうですね。なれ合いですね。‘なあなあ主義’ とは、真の意味での検討や意見の交換などをせず、お互いに「なあ、いいだろう」ぐらいの話し合いで全てを済ませること。しかし、わが国の権力自体はそれほど強くはないようですよ。特高警察らよる過酷な言論の弾圧は消えてなくなりましたからね。カレル・ヴァン・ウォルフレン氏 (Karel van Wolferen) は、<日本/権力構造の謎> (The Enigma of Japanese Power) の<日本語文庫新版への序文>の中で下記の段落のように述べています。

、、、、、日本の政治を語るうえで欠かせない表現の一つである「仕方がない」という言葉を放逐することに、本書がいささかなりとも役立てばと願っている。本書は、本当の意味での政治参加をさせまいとして日本に広く作用する力について詳述している。この力こそは、個々人の、市民になろうとする決意と、有効に機能する民主主義を守ろうという意志を弱めるものである。日本に作用するこの力は、独裁政権があってそこからくり出されてくるのではない。それは日本の社会環境のあらゆる場所から発現する。、、、、、この力こそが、多くの日本人が身をおく境遇に対して唯一、適当な対応は「仕方がない」とうけいれることだと思わせるのである。(引用終わり)

 

>常識に従うことが正しいと信じ込み、自分の意思で考え判断することが出来なくなってしまっている。

 

日本人には意思 (will) がない。意思は英語の未来時制の文章内容であるが、日本語の文法には時制 (tense) というものがないので、日本人には意思がない。

意思のあるところに方法 (仕方) がある。Where there's a will, there's a way. 日本人には意思がない。仕方がないので無為無策でいる。優柔不断・意志薄弱に見える。能動がなくて受動ばかりの生活を送っている。戦時中は玉砕するまで戦い抜いた日本兵であった。生きる力 (vitality) が不足している。困った時には '他力本願・神頼み' になる。

 ' やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かず' 山本五十六 (やまもと いそろく)     

 

>完全に思考停止を起こした、非常に危険な状態に陥っていると言える。   

 

そうですね。日本民族の危機ですね。だが、我々にはその意識がない。   

 

>それはまさに新興宗教にハマった人間心理と同じ。>教祖がどんなにおかしなことを言おうとも、信じて疑わない。  

 

‘ゆめゆめ疑うことなかれ’ か。これは 思考停止の状態は恐ろしいことですね。      

 

>教祖や教団を批判する人間がいれば、有無を言わさず排除する。  

 

幹部は教祖に‘ポアしなさい’ と命じられるのでしょうね。

 

>善悪の判断基準は全て教祖や教団であり、決して自分で考え判断することは無い。

 

自己判断は教祖・教団に丸投げの状態ですね。自主・独立の人間は信者にふさわしくない。投票すべき人も教祖・教団の人が教えてくれるのですね。      

 

>目を覚ますことは、決して無い。

 

自己判断には自信がない。自己責任が伴うので危険ですね。目を覚まさずにいれば危険を感じることもない。      

 

>ここまで話した通り、常識とは意図的に作られたものが非常に多く、正しいとは限らないことばかりだ。>むしろ常識というものは、僕らの能力を制限し、未来への可能性や選択肢を奪うもの。  

 

思考を停止している人の為に常識が用意されているのかもしれませんね。  

 

>ぜひ今の自分が、作られた常識に縛られ、その常識によってあなた自身の思考を制限され、行動をコントロールされてしまっていることに気付いてほしい。  

 

そうですね。コントールされるようなことがないようにしましょうね。    

 

>そして洗脳によって僕らの思考や行動をコントロールしようとしているのは、国や学校だけではない。>テレビやマスコミ、反日勢力、会社、セミナーや研修会の類、友人グループ、家庭、ネット上に流れるあらゆる情報…至る所に洗脳の罠が仕込まれている。

 

そうですね。こんにちは情報宣伝活動が盛んですからね。   

 

>もしかすると僕も、この文章を使ってあなたを洗脳しようとしているかもしれない。>常識を守ることによって安心している思考停止人間になど、なっている場合ではない。  

 

そうですね。日本語を使って自己判断をするのは難しいですね。          

 

 

 

.

 

 

 


閲覧数28 カテゴリアルバム コメント0 投稿日時2021/05/31 04:23
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
のがさん
[一言]
■最近のアルバム
■最近のファイル
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1208863