1,408万kW/1,712万kW (05/30 13:10)
82%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1205600
2020年04月25日(土) 
感染には、「人⇒人」感染と「人⇒物⇒人」感染があるけど、近頃報道されている感染状況を聞くと 今は、「人⇒物⇒人」感染、つまり 接触感染により気をつけなければならないと思っています。

中でも、今 人が一番 集まるスーパーが 要注意スポットになっています。指摘されている注意事項をあげてみます。 

✩ 人が触るものに気をつけよう!

 買い物カゴの把手、カートの押し手、袋詰めする台、総菜を取るトング、また、陳列されている商品のパックなど人が触るものにはウイルスが付着している可能性があります。
野菜などは仮にウイルスが付着していても皮をむいたり、洗って使いますが、パックの表面に付着しているウイルスは見落としがちだという指摘がされています。また、ひとつひとつ、手にとっての吟味は、危険です。(見るだけにしよう!)

カゴやカートを使う場合は除菌シートやウエットティッシュで持ち手を拭くだけでもいいでしょう。個人持ちの透明バックを使う人も 増えているようです。(東京)

✩ レジでの並び方・買い物の回数

3密を作らないためにも2メートルは距離を取り、混雑する曜日、時間をさけて来店し、密集してレジに並ぶのはやめましょう。
子供と一緒の場合は、父親と子供は車の中で待っているとか、売場に行く人数は極力、減らしてください。
そして、週1回まとめ買いするなど、買い物の回数を減らすこと。事前に買い物リストを作れば、効率的に店内を回って滞在時間を減らすことができるでしょう。(女性自身・ネット記事より)

閲覧数46 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2020/04/25 12:17
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
スカーレットさん
[一言]
UIFCの会員です。よろしく!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み