1,503万kW/2,234万kW (06/17 21:45)
67%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=33583&year=2019&month=4
■2019年4月の書き込み
書き込み数は10件です。
2019年04月28日(日) 
昨年、White RsbbitsのCD第一段がリリースされました。この「恋するバニー」が、カラオケ曲アルバムの中にも入り、孫は、大喜び。初めてカラオケ店で自分たちの曲を見つけた時は 大喜びだったらしく、振り付きで 熱唱したそうです。よほど嬉しかったのでしょう!

 また、ラビッツたちは、この曲の作曲者がパーソナリティを務める「FMみっきぃ『Music room761』4月25日木曜日 放送」のラジオ番組に 初出演できました。  色んな質問にも はきはきとお返事出来て 皆が本当にうれしそうでした。この1年間で ずいぶん ステップアップできているなあと 嬉しく思っています。

それ

閲覧数64 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/04/28 01:41
公開範囲外部公開
2019年04月22日(月) 
スーパーに今 旬の筍が出ていたので ちょっと高いけど 思い切って一本 買った。さあ、灰汁取りからと思っていたが、NHKの「ガッテン」で筍特集があるので とりあえず それを観てから 取り掛かることにした。

ガッテンでは、めんどうくさい灰汁取りの工夫を教えてくれていた。和食の料理人が見つけた方法として おろし大根の汁(皮付きのままおろす)に 同量の水と少し塩を入れて 1~2時間浸けて置くだけの方法だった!

超簡単なので、早速その方法でやってみることにした。このえぐみ取りのあと、いろんな レシピを試してみた。

えぐみは、ほとんど感じず、大

閲覧数80 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2019/04/22 17:00
公開範囲外部公開
2019年04月21日(日) 
今朝 庭に水やりに行ったら 牡丹の開花に気付いた。何と花芽が6つもある。(去年の開花は、ふたつだけ。) 嬉しい!!

隣の木蓮の木を切ったせい? 木蓮は、毎年の落花・落葉で お隣さんに迷惑をかけっぱなしなので 昨年の冬に 泣く泣く切ることを決意。 

それでも 切った幹から 新芽がでてくるので 生命の逞しさに驚くとともに 密かに心を痛めていた。
 
牡丹の開花は、木蓮の花の生まれ変わりかも。 そんなふうに思えてきて、今朝は、少しセンチメンタル気分。


※今年も元気にフリージャが咲いて 玄関を明るくしてくれている。(嬉)

閲覧数46 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/04/21 13:17
公開範囲外部公開
2019年04月20日(土) 
 4/19~21 宇治市生涯学習センターにて

伊藤若冲の動植綵絵全30幅や釈迦三尊像などを 西陣美術織で再現。若冲の実物の作品より やや小振りの掛け軸に仕立ててあった。

説明によると、1作品につき 経糸2700本、横糸1万5000本で織りあげたらしい。入口に西陣織の布とルーペが置いてあったので 見てみると金銀赤などの様々な色を 実に細かく織り込んである。

若冲の絵は、“花鳥画の最高傑作”と言われている。その超細密の表現や、こだわりの色使いが 西陣織で見事に再現されていた。若冲の絵、そのものと見間違えるほどの出来だ!
 
これぞ 世界に誇

閲覧数62 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/04/20 01:13
公開範囲外部公開
2019年04月15日(月) 
英語の授業のあと 皆でインド料理店へ。ナンがソフトで美味で みんなで 『おいしいね!』と言いながらいただきました。 食事のあとは、若宮集会所に戻って 「1年間のまとめの会」です。

今年は、アサレ先生に急にお願いして 日本に来られた経緯や 日本で驚いたことなどを 楽しく語っていただきました。 アサレ先生 楽しいお話を 本当に有難うございました! 続きは、また、次回に お聞かせ願えたらと思っています。

アサレ先生のスピーチのあとは、正月明けから練習してきた 「未来へ」(キロロ)の発表会。フルート、オカリナ、キーボードで演奏しました

閲覧数81 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/04/15 23:44
公開範囲外部公開
2019年04月11日(木) 
宇宙のしくみ(特に相対性理論)を知らない私にとって ほぼ チンプンカンプンの話。そもそも 「ブラックホール」って何?どのようにしてできるんだろう?

TVの説明によると ブラックホールは大きな星が死んだ時にできる。星の中心の炎ほのおが燃料切れで消えてしまうと、星が自分の重さを支えきれなくなって、たくさんのものが中心に向かって落ちていく。ものがギュウギュウにつまると、その重力はどんどん強くなり、最後には宇宙で最も速い「光」でさえにげ出せないほどになり、重力に耐え切れず ブラックホールになるらしい。今回のブラックホールはリング状に輝い

閲覧数46 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/04/11 16:53
公開範囲外部公開
2019年04月08日(月) 
土曜日は六地蔵の整形へ。
でも せっかく 六地蔵にきたのだからと 山科川の堤の桜が見たくなって、帰りに寄ってみることにした。

この堤は、雨の日も風の日も6年間 毎日自転車で通った懐かしい道。堤の桜をみると 懐かしい思い出が甦り 故郷に帰った気分。この辺りの空気感は、五感で覚えている。

1本1本の桜の木々を じっくり見る。川面に手を伸ばすように伸びた見事な枝ぶりに 心打たれる。こんな風に枝を伸ばしていたのね。気づいてなくてごめん。いつも 木々たちの横を 自転車で走り抜けていて じっくり見たことがなかった。

ああ、退職してから もう、

閲覧数82 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/04/08 22:25
公開範囲外部公開
2019年04月07日(日) 
新元号の発表時、ゴールデンボンバーが8chaの画面の左隅に出ていた。「何してるの?」と意味も分からず観ていると
「令和」と発表されると同時に慌ただしい動き。何と 新曲「令和」のレコーデイングとMVの撮影を始めた。

予め作っていた楽曲と映像のサビの部分に「令和」連呼を はめ込めば仕上がるようにしていたようだ。そのダンスパフォーマンスは、明らかにDA PUMPのUSAのコピー。菅官房長官の新元号発表パフォーマンスまで 入っている!(笑) 

その企画力! スピードディな行動力 そして クオリティ高い仕上がり(技術力)には ひたすら感心してしまった♡ 

閲覧数60 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/04/07 01:55
公開範囲外部公開
2019年04月06日(土) 
辰巳大明神から祗園白川通をぶらり。ライトアップも3年ぶりに復活して 私の視野に入る7~8割の方々が外国人観光客でした。

”最も京都らしい風情を味わえる場所”なんて 観光案内があれば
そりゃ 観光客は集まりますよね!

膝を痛めているのにも拘らず、出かけた私。
この季節は、花見をしないと 心が収まりません。
何でしょうか? この気持ち♡

閲覧数58 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/04/06 16:01
公開範囲外部公開
2019年04月02日(火) 
新元号が決まった。少し違和感がある。それは、令の字について。
令からすぐに連想したのは、命令。「和を命令するとは どういうこと?」と 一番に考えた。

街の人々の反応もTVで映し出されていたが、みんな キョトンとしていた。おそらく 私と同じで意味がわからなかったのだと思う。

【初春の令月にして 気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は、はい後の香を薫らす】

「令」には、「素晴らしい」という意味があるらしい。『和』は、人と仲良く繋がること。“すばらしい人々のつながりを創ろう”という主旨は、すごくいい。
典拠の万葉集の巻五の序文を読ん

閲覧数67 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/04/02 10:18
公開範囲外部公開
■プロフィール
スカーレットさん
[一言]
UIFCの会員です。よろしく!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み