1,763万kW/2,115万kW (05/20 15:55)
83%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1201933
2019年02月18日(月) 
競馬には 全く興味がなかった私。でも 彼女の登場をドキュメンタリー番組で知ってから、ひそかに 応援していました。その彼女が 女性初のG1騎乗です。G1とは、年間3450レースある中でわずか26レースのみ。選ばれた騎手しか騎乗できません。その騎手に選ばれただけでも すごいのに 彼女は、14頭中 5位に入りました。21歳、デビュー4年目の快挙です!

解説者によると 彼女の良さは、馬との会話上手であること。(馬を興奮させない。)そして、こぶしが柔らかい騎乗スタイルで スタートのセンスがいいとのこと。厳しい男社会の中にあって わずか4年で頭角を現すとは、よほどの才能を持ち主であり、且つ、努力の人でもあるのでしょう。

彼女は、空手初段、剣道二段の腕前。日頃、スピードスケートの小平奈緒選手と同じ一本下駄をはいて 4kgの重りをもっての体感トレーニングに励んでいるらしい。“負けず嫌い”の“ど根性”の持ち主ですね!!

この日のレースでは、コパノキッキングを後方に下げて、最後の直線で勝負をかけましたが、惜しくも及ばず。
でも その戦いぶりは、めちゃくちゃ かっこよくて 惚れ惚れしました。彼女の今後にますます期待が膨らみました。 
ちなみに この日の一位は、武豊。盤石な戦いぶりは、さすがでした。

閲覧数74 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2019/02/18 21:50
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
スカーレットさん
[一言]
UIFCの会員です。よろしく!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み