1,440万kW/2,855万kW (08/20 01:05)
50%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1202972
2019年06月06日(木) 
ペール(仏)との第4戦も その粘り強さで勝利した。これも ほとんど 負けていた試合なのに よくぞ持ち直したものだ。でも 錦織の勝運もここまで。ジェレとペールとの2試合の死闘で 彼は体力を使い果たしていた。

第5戦の相手は、あの ナダルだ。彼の前で戦うには、全く精細を欠いた。私は、錦織戦で初めて 途中で寝ることにした。見るに忍びなかったから。

錦織は、4強に進むには、もっと 「省エネ」で 勝てる力をつけなければと思う。一番強い相手のときに 体力が残ってないなんて 話にならない。今後 この課題をどうクリアするだろうか。
錦織は まだまだ 進化中。今後が楽しみでもある。
 
テニスの試合は、他のスポーツ観戦より どっと疲れる。観る方にも体力がいる。(実感!)


<ネット解説者の解説文が冴えている♡>

…ナダルは全仏で史上最多を更新する12度目の4強入り。高く跳ねる強烈なトップスピンの球を自在に操り、抜群のフットワークで壁のように立ちはだかった。「彼(錦織)は間違いなくいつもより疲れていた」と指摘。ストレートで退け、フェデラーと当たる注目の準決勝へ余力を残した。

閲覧数97 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/06/06 09:46
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/06/06 10:01
    mamedaさん
    省エネで勝ち上がれるかが課題でしょうね。
    次項有
  • 2019/06/06 11:16
    同感です。観る方も 疲れます。 でも めげずに応援し続けます。"島根の星”ですから。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
スカーレットさん
[一言]
UIFCの会員です。よろしく!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み