1,425万kW/1,987万kW (03/24 04:45)
71%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1201492
2018年12月28日(金) 
 今、話題の映画 ボヘミアン・ラプソディを観に行きました。伝説のバンド 「クイーン」の リードボーカル フレディ・マーキュリーの半生が描かれていました。

 彼は、それまでの音楽の常識や既成概念と戦い、乗り越え、仲間と共に、新しい音楽を生み出していきます。彼の音楽の背景にあったのは、愛と孤独の私生活にあったことが 痛いほど伝わってきました。

彼の魂の歌声にこころ揺さぶられ涙が止まりませんでした。フレディになりきったラミ マレックの演技は、秀逸でした!

今や伝説となった1985年の「Live Aid」のコンサートは、本当に素晴らしかったです!! 
2018年の最後に いい映画を観ました。


写真 ①Live Aid(コンサートの様子)(映画) 
   ②フレディ(本物)
   ③ 本物のクイーン

閲覧数84 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2018/12/28 21:47
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
スカーレットさん
[一言]
UIFCの会員です。よろしく!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み