1,410万kW/2,015万kW (04/26 22:05)
69%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/blog.php?key=1202170
2019年03月17日(日) 
大相撲を観ようとTVのスイッチを入れると 聴き慣れた声。誰だか気づかずに パソコンで仕事(UIFC講演会の感想書き)をしながら耳を傾けていると その話の内容から元稀勢の里(荒磯親方)とわかりました。今日(16日)は、初めて大相撲中継の解説者として登場していたのです。
各力士の特徴をとらえたわかりやすい解説はもちろんのこと 今、土俵に上がっている力士と自分との過去の取組での裏話、その時自分はどう思いどんな対策をとったのかとか・・。 また、弟弟子、高安とのエピソードでは、彼との絆の深さが伝わってきました。

そして 新しいところでは 「今日が初解説」と聞いた白鵬から 「いい解説をもらえるよう がんばらなくっちゃ!」と声を掛けてもらった話など 相撲ファンにとっては うれしい話題ばかり。パソコンの手を休め 思わず聞き入ってしまいました。(白鵬もヒールのイメージが強いけど いい人なんだ♡)

これが あの 口の重い仏頂面の稀勢の里なの? こんなに話せる人だったんだ!!
引退前の苦悩の表情ばかりが印象に残っていた稀勢の里が 明るく軽快に話している姿を見て 第二の人生に踏み出したんだなあと 感慨深かったです。
親方のストライプの黒スーツ姿も なかなか かっこよかったです♡

閲覧数54 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/03/17 14:40
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/03/18 10:16
    お相撲さんは普段はお喋りな方が多いですね。

    現役中はしゃべったらあかんのかな(笑)
    次項有
  • 2019/03/18 16:00
    この日の稀勢の里は、饒舌で別人かと思いました。
    自分以外の人のことだからかなとも思います。お相撲さんも 普段からもう少し リラックスできたら いいのになと思います。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
スカーレットさん
[一言]
UIFCの会員です。よろしく!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み