1,597万kW/1,938万kW (10/30 15:20)
82%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=31152&year=2016&month=1
■2016年1月の書き込み
書き込み数は7件です。
2016年01月31日(日) 
大雨の予報がはずれ曇り空の昨日近場で探していたところ、東福寺塔頭が6年ぶりに公開が目に留まりました。日ごろ紅葉かりで何度も通ったとこを抜け奥まったとこに即宗院がありました。ここは薩摩の島津氏久を供養するため1387年創建された寺で大火のため江戸時代再建され幕末ここで西郷隆盛が倒幕の密談した寺で有名とか焼けたけど・・ここに立った大仏があったとか、眼鏡をかけた仏さんがおられるとか思わずクスッの話しをガイドの方にいっぱい聴きました。お庭も昔滝があったとか、素晴らしいでした。寺を出て帰り道雪舟のお寺の看板を見つけました。芬陀院というそうで枯山

閲覧数1058 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2016/01/31 12:54
公開範囲外部公開
2016年01月24日(日) 
先週のニューイヤーコンサートに続いて昨日も定期演奏会がありました。今回は広上淳一氏指揮で20世紀作曲家特集で、バルトークのバイオリン協奏曲コープランドのバレー組曲そして、ガーシュウィンのパリのアメリカ人の3曲、プレトークで広上氏バルトークはめったに指揮しません・・久しぶりの作品で正直緊張しています・・・そして、来年度は京響創立60周年皆さんのお蔭ですと丁寧に頭を下げられました。今回も好きなバイオリンとテレビでよく聴くパリのアメリカ人大いに楽しみました。植物園は先週行ったとこなのでお昼だけにして隣りの総合資料館に入ってみました。

閲覧数998 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2016/01/24 12:19
公開範囲外部公開
2016年01月17日(日) 
昨日コンサートホールでありました。今年も舞台前方に花が飾られ演者も客席も着物姿が目立つ正月気分の中メンテルスゾーン交響曲第4番「イタリア」やウエストサイト物語やポルカ・・・・今年は軽快な演奏を楽しみました。お昼を兼ねた植物園、今年も寄せ植えハンキングバスケットコンテスト展が開かれていました。今年で5回目とか、バスケットに活けた華麗な花京都知事賞の『雅』などすごかったです。寒かったけどまんさくの木の芽が・・・春の足音はもう少しですが。

閲覧数988 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2016/01/17 12:31
公開範囲外部公開
2016年01月12日(火) 
10時半予約で京阪六地蔵前の医院に足の爪切りに行きました。「今年も宜しくお願いします」。「よろしく」いつもの笑顔で挨拶を返してくれたT先生「医者が患者に今年も宜しく少しおかしいと思わないぃ」「医者と警察と坊さんは金儲けしたらあかん仕事だと思うの、私はこのしごとについて1度も伏見稲荷に行かないの」「でもねぇ、テレビでえべっさん見てると1度でいいから福ササ買ってみたくなるんよ」先生は一瞬少女の表情に。私は今年の初詣でで城南宮と石清水に行ったことを話すと「行った行ったぁ、石清水子供のころ父と御神楽今でも覚えていますよ、初詣では気持ちいいね

閲覧数1130 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2016/01/12 15:57
公開範囲外部公開
2016年01月10日(日) 
高島屋に行きました。山崎豊子社会派小説を書かせたら右に出るものがないといわれる彼女の作品、昨年3回忌でもあり、ようやく京都にやってきました。最近日本映画チャンネルでも平幹二朗や山村聰の『不毛地帯』や『華麗なる一族』の連続テレビドラマを見ていたので楽しみにしていました。彼女は大阪船場の昆布問屋に生まれ毎日新聞に就職します。その時上司であった井上靖に「人間はなぁ、みな一編の小説が書けるんだよ、君も身の回りのことなら書きやすいよ」。それで、船場の昆布屋の小説『暖簾』が処女作になり続く呉服屋の『花のれん』は直木賞とか。私が一番落ち込んで

閲覧数1059 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2016/01/10 12:50
公開範囲外部公開
2016年01月07日(木) 
さっき聖地のおせちから帰ってきました。昨年はH君の急用のため私一人で行きましたが2年ぶりに彼の車で行きました。全国の教会からお供えされた30キロの鏡餅総42トンはほぼ例年通りでしたがH君など餅切りした信者は昨年より100人多い1200人だったとか(奈良新聞より)水菜を入れた独特の昆布のすまし雑煮今年も元気を貰いました。そして、「お餅どうですかぁ」「お出汁どうですかぁ」。の教会関係者子弟・・・・恐らく地方からかお国訛りが印象に残りました。今年は寒いせいか少ない目だったけど梅の芽も少しほころび確実に春の足音が・・・・。

閲覧数990 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2016/01/07 17:28
公開範囲外部公開
2016年01月01日(金) 
本年も宜しくお願い致します。お元日今年もたくさんの年賀状をいただきました。鹿児島の和○ちゃんは中学から知っています。3年ほど前、ご主人の実家の鹿児島に移転しましたが、ご主人は偶然7年前母の死のストレスで宇治病院に入院した時のリハビリの先生、昨年新しい家族が増えて育児で忙しいけど近く職場復帰すると幸せそうな家族写真をくれました。マンちゃんは母が何年間勤めていたこともある学校の事務員さん、不思議なほど私の言葉を理解してくれました。若いときが懐かしいですね・・と。同じ木幡にいながら20年ぐらい会えません。社会教育課におられた桑○さんは6人の

閲覧数1197 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2016/01/01 17:53
公開範囲外部公開
■プロフィール
こはたノたかしさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み