1,379万kW/1,939万kW (10/21 22:20)
71%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://www.sns.ochatt.jp/blog/?key=31152&year=2014&month=5
■2014年5月の書き込み
書き込み数は9件です。
2014年05月31日(土) 
「明日、高島屋行ってなぁ、市バスで岡崎に…」。金曜のヘルパーさんに話していましたが・・・昼食後、木幡公民館に「生きてます」の住民票を貰いに行った帰り・・木幡駅踏切を国道に出てコンビニ前あたりで転んでしまいました。起き上がって歩き出しましたが・・痛くて1時間も掛かって家に辿り着きました。どうもおかしいので5時になり大石医院に行こうと玄関を出ると歩けなくたまたま居合わせたUさんに車いすを借りてもらいようやく外科の先生に診てもらいレントゲンを撮ってもらい「左足は怪我やけど、右足は水が・・だから歩けんのや」「暑いしシャワーしゃないけど

閲覧数861 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2014/05/31 12:18
公開範囲外部公開
2014年05月25日(日) 
昨日、京響の定期演奏会が2時30分からありました。今回の演目は、ベルリオーヅの『ローマの謝肉祭』プーランクのバレー組曲、ベルリオーズ交響曲『イタリアのハロルド』の3曲指揮は広上淳一氏、ビオラは川本嘉子さんという顔ぶれ、今回は10時30分からの本番前リハーサル公開の葉書を貰い約1時間と書いてありました。全員が普段着Gパンスタイル、川本さんも地味なドレスで参加され「おはようございます」から「今日は宜しく」の1時間40分のほとんど会話無しの本格派、見せ場のハープとビオラのハーモニーも2度楽しむことが出来ました。いつものように植物園で

閲覧数772 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2014/05/25 12:41
公開範囲外部公開
2014年05月20日(火) 
今朝の新聞に障害を持つと思い込んだ母親が娘を殺害した記事が載りました。さずがった赤ちゃん、両親はもちろん、親戚中が待ちに待った子供の誕生、それが・・・実際、重度障害の幼い私を抱え隠元橋からあてもなく川を眺めたのは1度や2度でないと母は申しました。母親も娘の将来を悩みに悩んだ結論だったと思います。晩年の母も以前書いたように、親亡き後の息子を思い寝られないほど悩みました。でも、親しい友人でさえ、ひと言も、グチりませんでした。私は今思います。しっかりできない分縁ある、御魂が守ってくれると・・・それは例外が無いのではないでしょうか。霊

閲覧数659 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/05/20 14:44
公開範囲外部公開
2014年05月18日(日) 
万福寺の「全国煎茶道大会」が今年は17,18日なのでタネ探しも兼ねて黄檗へ行ってみました。緑が美しかったけど、例年同じようで・・・いささか失敗・・と真っ暗の新生市場の横を歩いていると宝蔵院が目に入りました。よく見ると、入館もできるようなので入ってみると民家風の玄関に鈴がおいてありました。「リン、リン♪」「はい」。お坊さん風の穏やかそうな男性が出てこられて・・・「入れますかぁ」「私が案内しましょう」。石段を上がって入ったのは万福寺横の大きな建物・・薄暗い階段を上がったので「大丈夫ですかぁ」何度も言われました。ここは印刷技術が無か

閲覧数778 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2014/05/18 12:52
公開範囲外部公開
2014年05月14日(水) 
先日、目薬をさしてくれるヘルパーさんが右目下にホクロのようなものができていることを見つけ、次第に大きくなっていくようなので昨日、月一足の爪を切ってもらう、京阪六地蔵横の皮膚科のT先生に尋ねてみました。「加齢やねぇ、年とった証拠やぁ」。何時までも精神年齢の25歳と思っている私ですが、やはり63歳だったのか。舞鶴のおばあちゃんも同じ所に大きなホクロがあったことを思いだしました。「思われホクロ」ならいいんだけれど・・・。

閲覧数422 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/05/14 12:01
公開範囲外部公開
2014年05月11日(日) 
昨日コンサートホールでありました。今年は日頃演奏会では、後の脇役である、ティンパニや木管楽器それに、トロンボーンの協奏曲。それを、テーリヒェン、ヒンデミット、トマジが作曲していることを知り作曲家自体あまり聞きなれない驚きでしたが本当に楽しみな企画でした。実際指揮者の広上淳一氏も芸術大学の試験でやったことを憶えているが、演奏会では初めてと言われました。その上、演奏後、司会者が音楽が好きになった理由(わけ)を聞くコーナーもあり、ほとんど幼稚園の頃親にいやいやピアノを習わされ、中学で鼓笛隊で魅力を・・が多かったです。広上氏の言葉を借りる

閲覧数485 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/05/11 12:19
公開範囲外部公開
2014年05月08日(木) 

 



 

閲覧数1681 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2014/05/08 18:08
公開範囲外部公開
2014年05月04日(日) 
緑が本当に眩しい祝日に相応しい晴天の本日、明日「こどもの日」は立夏でもあります。昨日午後2階の温度計は25度を指していました。私は先日出掛けたこともあり、土日と家でおとなしくしています。ところで、本日は郵貯クラブで始めた「こはたノたかし」の誕生日、満7歳になりました。誕生当時こんなに続くと夢にも思わなく、独りになってからも、こんな楽しく人生をおくれるとは不思議のひと言です。又、今年もプログ読者をにおわす、年賀状を何通も戴きました。みなさん、本当に有難うございました。明日から8年目のスタート、暑さに負けずへたくその雑文を書いてい

閲覧数1008 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2014/05/04 12:14
公開範囲外部公開
2014年05月02日(金) 
昨日、月曜のヘルパーさんとバスで島根に行きました。朝7時、八条口出発で足立美術館を目指しました。途中大根島由志園により牡丹を見ようというコースで、定員の44人を乗せて発車しました。片道5時間、昼も車内で配ばれ、幸いおこわ弁当だったので、おさじ持参の私はヘルパーさんの世話をあまりかけずに、食べることができました。大根島由志園の牡丹は今がピークで朝日新聞のカメラマンが撮影していました。(本日の島根デジタル版は大根島でない牡丹園の写真が掲載されています)自分のお土産に1500円の牡丹の鉢を買いました。ここから40分程で足立美術館に到着しました。創設

閲覧数737 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/05/02 14:51
公開範囲外部公開
■プロフィール
こはたノたかしさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み